相談センターブログ

関西支社

庵治石(あじいし)の新しいパンフレットが到着しました

2012年04月28日


墓石に使われる石材は様々なものがありますが、

そのなかでも 『最高級品』 『花崗岩のなかのダイヤモンド』 などの形容で知られる 『庵治石(あじいし)』 の新しいパンフレットが到着しました(^-^)

 

 

庵治石(あじいし)は、香川県高松市の東部で採掘される石材。
風雪に耐えることが可能な硬い石質美しい光沢ときめ細かさから、末永くご先祖さまをお祀りしていく墓石材として、不動の人気を誇ります。

 

 

水晶と同じ硬度をもつ石なので、細かな細工が可能。

約80年前に建てられたお墓の文字も、鮮明です(^-^) 

 

庵治石は、建築材としての人気も高いです。
首相官邸石庭、香川県屋島神社鳥居、道後温泉、等々、
色調が綺麗で、艶が良く、硬いという特徴を生かして、全国各地の著名な建造物に用いられています。

 

  
( ↑ 首相官邸 石庭 ↑ )

 

 

( ↑ 香川県屋島神社鳥居 ↑ )

 

( ↑ 道後温泉 又新殿(ゆうしんでん) ↑ ) 

 

パンフレットでは、そんな庵治石の魅力が紹介されています。

現物をご覧いただける展示場もございますので、パンフレットだけではわからない魅力は、ぜひ現物に触れてお確かめくださいませ。

 

皆さまのご来店お問合せをお待ちしております。

→ 大阪梅田、メモリアルアートの大野屋関西支社

→ 関西各地の各店のご案内はコチラから




関西支社
関西支社(お墓の相談センター) 大阪市北区梅田1-11-4-1108 大阪駅前第4ビル11階

0120-30-7777

[営業時間] 9:30~17:00 [定休日] 水曜日

店舗詳細

  • 店舗案内
  • はじめての方へ
  • メールマガジン登録
  • もしも会員
  • 書道家 武田双雲の「書」を刻む 双書
  • モバイルサイトのご案内

外部サイト

  • あんしん相続・なっとく葬儀ドットコム