相談センターブログ

関西支社

遺骨ペンダントにはどのくらいの量のお骨がはいりますか?

2013年01月29日


 

 

 

先日の京都営業所ブログでご紹介のあった『方廣寺 管長筆の干支の色紙』は、

関西支社にも飾られています。

ありがたいことに、関西支社でも連日ご来店やお問い合わせのお客様が絶えず...(^^)

色紙のご利益は絶大(?)なようです(*^-^*)

 

さて、最近いただくお問い合わせ内容のなかで多いもののひとつに

『遺骨ペンダントには、どのくらいの量のお骨がはいりますか?』

があります。

ペンダントのデザインや形状によって、インナーポケット(ペンダント本体にある空洞部分)のサイズが異なるので、一概にお答えしにくいのですが、

おおまかなイメージとしては、『米粒 一粒~二粒』 あるいは 『耳かき 一杯~二杯』 くらいのお骨が封入できます。

 

 

当社の遺骨ペンダントSoul Jewelryシリーズは、一見しただけではお骨が納められているとは判りづらい華奢なペンダントトップが特徴です。

そのため、たくさんのお骨をお納めしたい場合には、ミニ骨壷などの安置するタイプの手元供養品をお薦めさせていただくこともあります。

 

 

こちらは『Soul Jewelry』シリーズのなかでは比較的インナーポケットが大きく、たくさんのお遺骨を封入することができるタイプです。

ご希望にあわせて、長く愛用できる一品を見つけてくださいね。

 

当店ではみなさまのご来店お問い合わせをお待ちしています。

 

大阪駅・梅田駅から徒歩スグ♪関西支社のご案内はコチラ

遺骨ペンダント

遺骨ブレスレット

ミニ骨壷のご案内はコチラ




関西支社
関西支社(お墓の相談センター) 大阪市北区梅田1-11-4-1108 大阪駅前第4ビル11階

0120-30-7777

[営業時間] 9:30~17:00 [定休日] 水曜日

店舗詳細

  • 店舗案内
  • はじめての方へ
  • メールマガジン登録
  • もしも会員
  • 書道家 武田双雲の「書」を刻む 双書
  • モバイルサイトのご案内

外部サイト

  • あんしん相続・なっとく葬儀ドットコム