相談センターブログ

関西支社

ミニ骨壷・蒔絵「きわみ」のご紹介

2013年11月28日


本日は手元供養商品の人気のミニ骨壷・蒔絵シリーズの中から
蒔絵「きわみ」のご紹介をいたします。゚+。:.゚(*´艸 `*)゚.:。+゚━♪

蒔絵-きわみ-
http://www.ohnoya.co.jp/temoto/cinerary-urn/makie_kiwami.shtml

蒔絵
http://www.ohnoya.co.jp/temoto/cinerary-urn/makie.shtml


まず「蒔絵」と「蒔絵-きわみ-」を比べてみましょう。

蒔絵-きわみ-のサイズ(写真:左)
高さ77.5mm 直径54mm 口径40mm 重量74g

蒔絵のサイズ(写真:右)
高さ75mm 直径45mm 口径31mm 重量60g

きわみの方が一回り大きな商品になります。
並べてみると分かりやすいですね(。・ω・。)
写真)蒔絵-きわみ-帯草花と、蒔絵さくらになります。

蒔絵-きわみ-帯草花
http://www.mao-online.com/fs/temoto/09-51-330

蒔絵 さくら
http://www.mao-online.com/fs/temoto/09-51-030

更に、蒔絵-きわみ-の蓋を開けてみると・・・
内蓋の裏面まで蒔絵がほどこされています!!

また内蓋の表面にはオプションで好きな言葉やお名前、
没年月日など、平極金(純金の塊を削った金)を使って
手描きでお入れ出来ます。(25文字まで)

文字を入れると、更に想い入れが深まりますね゚.+:。(*´v`*)゚.+:。
ご依頼に多いのは「ありがとう」や「感謝」等々。
みなさまはどんな言葉を入れますか・・・?!
  

蒔絵-きわみ-は書家による銘入りの桐箱に入れてのお届けになります。
加賀伝統の絹で織られた小松綸子の納骨袋とセットになります。
  
蒔絵-きわみ-は山中漆器の伝統の技と心を尽くした逸品です。

手元供養商品についての詳しいパンフレットもご用意しております。
資料請求はお気軽にお電話下さいませ。
関西支社フリーダイヤル:0120-30-7777まで。

また霊園のご紹介、墓石建墓・お墓の移転・建替え・メンテナンスの
ご相談も承ります。スタッフ一同、心よりお待ちしております。

大阪梅田/大野屋 関西支社
http://www.ohnoya.co.jp/office/consultation/kansaishisya.shtml




関西支社
関西支社(お墓の相談センター) 大阪市北区梅田1-11-4-1108 大阪駅前第4ビル11階

0120-30-7777

[営業時間] 9:30~17:00 [定休日] 水曜日

店舗詳細

  • 店舗案内
  • はじめての方へ
  • メールマガジン登録
  • もしも会員
  • 書道家 武田双雲の「書」を刻む 双書
  • モバイルサイトのご案内

外部サイト

  • あんしん相続・なっとく葬儀ドットコム