相談センターブログ

関西支社

ミニ骨壷はどこに置く?

2015年10月17日


 

当店へは遺骨ペンダントや遺骨ブレスレット、またミニ骨壷に関するさまざまなお問い合わせを頂戴しますが、「ミニ骨壷はどこに置いたらよいですか?」もよく頂戴するお問い合わせのひとつです。

 

(↑ ミニ骨壷「シンプルモダン」。全部で8色のカラーがあります。専用台「ステージ」も別途取扱いございます。↑) 

 

結論から申しますと、とくに決まりはございません。

実際にご購入される方のお話をうかがうと、お仏壇の中に置かれる方、リビングやダイニングに置かれる方、また寝室に置かれる方と、みなさま思い思いの場所に安置されていらっしゃるようです。

ポイントは、普段からご家族様が目にして故人様を思い出すことができる場所、でしょうか。

目にしやすい場所なら「いってきます」や「ただいま」も言いやすいですしね(^-^)

 

安置される際は、ミニ骨壷とご一緒に写真や思い出の小物を飾られる方が多いです。

もちろんミニ骨壷だけでも素敵なのですが、当社のミニ骨壷「Soul Petit Pot(ソウルプチポット)」シリーズは、他の家具や小物ともなじみやすい様々な素材とカラーが揃っているので、楽しみながらコーディネートされる方もいらっしゃいます(^-^)

 

店頭では商品カタログのほか、実物の展示を行っています。

お気に召した商品があれば、その場でのお買上げも可能です。

お気軽にお立ち寄りくださいませ。

 

□メモリアルアートの大野屋 関西支社 (大阪駅前第4ビル11F)

http://www.ohnoya.co.jp/office/consultation/kansaishisya.shtml

 

□ミニ骨壷「Soul Petit pot(ソウルプチポット)」シリーズはコチラ

http://www.ohnoya.co.jp/temoto/cinerary-urn/




関西支社
関西支社(お墓の相談センター) 大阪市北区梅田1-11-4-1108 大阪駅前第4ビル11階

0120-30-7777

[営業時間] 9:30~17:00 [定休日] 水曜日

店舗詳細

  • 店舗案内
  • はじめての方へ
  • メールマガジン登録
  • もしも会員
  • 書道家 武田双雲の「書」を刻む 双書
  • モバイルサイトのご案内

外部サイト

  • あんしん相続・なっとく葬儀ドットコム