相談センターブログ

関西支社

今年人気だった手元供養品は?ジュエリー編1

2016年12月24日


 

 

関西支社で今年人気のあった手元供養品のご紹介、今回はペンダントやブレスレットなどのジュエリー編です。

 

の前に・・・(^-^;)

今年人気だった手元供養品のご紹介をするにあたり、今年1月から11月までの当店人気商品の集計をしてみましたところ・・・

お買い上げ数が同数、つまり同順位の商品がたくさんありました。

とくにペンダントはその傾向が強く、どれが一番人気か決められないくらい(^-^;)

 

以前は、遺骨ペンダントといえば武骨なものが多く限られたデザインの中から選んでいたものが、ここ数年でぐっと商品の数が増え、お洒落なデザインが増え、材質のバリエーションも増えました(^-^)

そのため、人気の商品もどれかひとつに人気集中!ということはなく、みなさまのお好みに合わせていろんな商品が選ばれているようです(^-^)

 

というわけで、今回ご紹介の商品以外にも素敵な商品がたくさんありますよ♡というCMをさせていただきまして... 今年、関西支社で人気の高かった手元供養品、ジュエリー編にまいります(^-^*)

 

□人気1

↑クラウンハート↑

 

遺骨ペンダント「ソウルジュエリーシリーズ」にはハート型のペンダントがいくつかありますが、そのなかでも人気だったのが写真の「クラウンハート」でした。

□クラウンハート

http://www.ohnoya.co.jp/temoto/pendant/crownheart.shtml

小さなハートの上に王冠(クラウン)を模した飾りがついていて、遠目にはハートとわからないさりげなさが人気です。

お客様からいただくお声に「ハートは可愛いけれど、年を取ったら着けにくいよね...」というものがありますが、この小さなハートのペンダントならそんなご心配はいらないですよ(^-^)

なんせテーブルに向かい合って座るくらいの距離でないとハート型とわからないくらいのサイズ感ですので、当店では幅広い年代の方がお選びくださいました。

 

 

お骨の封入口は裏面から。

付属のドライバーでネジを開けてお骨を封入していただきます。

 

□人気2

 

↑ツイスト↑

 

2011年のソウルジュエリーシリーズ発売当初からある定番ペンダントの「ツイスト」は、今年も人気でした。

□ツイスト

http://www.ohnoya.co.jp/temoto/pendant/twist.shtml

四角いスティック型のペンダントトップには、上から下へ流れるようなゆるやかなライン加工がされています。

このラインの効果か、実際に首に着けてみるとやわらかい印象になります。

また、写真の「ツイスト」には小さなダイヤモンドも付いていますが、これは誕生石に変更することも可能です。

 

↑誕生石仕様(5月エメラルドに変更)↑ 

誕生石でオリジナル感を出しやすいので、お母様は9月のサファイア、娘様は7月のルビー、といった誕生石違いのお揃いで持たれるお客様もいらっしゃいました。

 

 

お骨の封入は底面からしていただけます。

 

□人気3

 

 

↑パヴェ ドロップ↑

 

関西では、大きめでしっかりと目立つタイプの遺骨ペンダントも人気です(^-^)

飴(ドロップ)のような真ん丸トップにキラキラのストーンが付いた「パヴェ ドロップ」は根強い人気がありました。

□パヴェ ドロップ

http://www.ohnoya.co.jp/temoto/pendant/paves_series.shtml

こちらのペンダントは、チェーンの長さ調節がしやすい仕様なのも特徴です。

 

身長やお好みに合わせて長さを調節して、ちょうどよい位置にペンダントトップをもってくることができます。

 

 

お骨の封入は裏面からです。

 

「今年人気だった手元供養品、ジュエリー編」、思ったより長くなってしまいましたので、続きは次回-♪

 

□メモリアルアートの大野屋 関西支社(梅田ショールーム)

http://www.ohnoya.co.jp/showroom/#umeda




関西支社
関西支社(お墓の相談センター) 大阪市北区梅田1-11-4-1108 大阪駅前第4ビル11階

0120-30-7777

[営業時間] 9:30~17:00 [定休日] 水曜日

店舗詳細

  • 店舗案内
  • はじめての方へ
  • メールマガジン登録
  • もしも会員
  • 書道家 武田双雲の「書」を刻む 双書
  • モバイルサイトのご案内

外部サイト

  • あんしん相続・なっとく葬儀ドットコム