安心サービス

  1. ホーム
  2. 安心サービス
  3. メールマガジン
  4. メルマガ バックナンバー
  5. 2017年
  6. 2017/03/25 第158号 突然やってくるお葬式への参列・・・準備しておきたいもの

メルマガ バックナンバー

2017/03/25 第158号 突然やってくるお葬式への参列・・・準備しておきたいもの


■───────────────────────────────────■
  メモリアルアートの大野屋
--------------------------------------------------------------------------
       冠婚葬祭ナビ 『折々しきたり想いやり』2017/03/25

                         http://www.ohnoya.co.jp
■───────────────────────────────────■

本メールはメモリアルアートの大野屋よりお送りする、お役立ち情報マガジンで
す。弊社のお客様、メールアドレスをご登録頂いた方へ毎月1回配信させていた
だいております。

今後このメールマガジンがご不要でしたら、お手数をお掛けいたしますが、下記
より解除をお願い申し上げます。アドレスのご変更も下記よりお願いいたします。

配信停止・アドレスの変更はこちらから→
              http://www.ohnoya.co.jp/faq/mem/index.html

バックナンバーはこちらから→
      http://www.ohnoya.co.jp/anshin/mail_backnumber/index.shtml

┏━ 今月号 もくじ ━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

┃ 1◆ 特集   
┃   「 突然やってくるお葬式への参列・・・準備しておきたいもの 」
┃      
┃ 2◆ 安井睦華の それはそれ、これはこれ! 
┃   「 お世話になりました 」

┗━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━


こんにちは!
メモリアルアートの大野屋の和田です。

先日、桜の開花宣言が発表されました。桜と言えば・・桜餅(花より団子?!)

桜の葉は食べますか?

関東風(長命寺)と関西風(道明寺)があり、どちらとも主に大島桜の葉を塩漬け
して包んでいます。

葉を塩漬けする工程で「クマリン」という成分が含まれて、桜のいい香りがす
るようです。

ちなみに、大量に摂取しなければ食べても大丈夫なようですよ^^

━1━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
◆ 特集 「 突然やってくるお葬式への参列・・・準備しておきたいもの 」
――――――――――――――――――――――――――――――――――――

春は卒業・就職、新しい旅立ちの季節。期待と不安でいっぱいの時期ですね。

社会人になると、冠婚葬祭の場面に出くわすこともしばしばあります。社会人と
して常識が問われる場面でもあります。

とくに突然やってくるのはお葬式。その時あわてないために、今のうちに準備し
ておきましょう。

■ 準備しておきたいもの
------------------------------------------------------------------------

●礼服・スーツ

礼服を揃えておくと安心ですが、そこまで手が回らない場合は、黒のスーツと黒
のネクタイ。
靴下は黒、ストッキングも黒にしましょう。


●靴

飾りなどがなく、光沢のないシンプルなものを選びましょう。

●黒のバッグ

女性のバッグは飾りのついていないシンプルなものを選びます。布製のものが正
式ですが、皮製でも光沢のないものであれば良いでしょう。

●ふくさ
祝儀袋やお香典袋はふくさに包んでお持ちしましょう。包み方に不安のある人は、
台つきの簡易ふくさが便利です。色は慶弔どちらでも使える紫か紺が一枚目とし
てはいいでしょう。

●数珠
未成年の方で、みずから「数珠を買った」という方は少ないでしょう。
数珠は大切に使用すれば一生モノです。
新社会人のお祝いとして、ご両親からちょっといいものを選んでプレゼントする
のも素敵ですね。

■ 数珠の選び方
------------------------------------------------------------------------
宗派によって、異なりますので、自分の宗派を確認した上で選びましょう。
ただ一般的には、宗派にかかわらず使える片手用の略式のものを選ぶ方が多いよ
うです。


●材質

・種子珠・・菩提樹、蓮などの種子を使ったもの

・木珠・・・白檀、ツゲ、梅、唐木などの香木や唐木を玉にしたもの

・天然石・・水晶、瑠璃、メノウ、ヒスイ、虎目、珊瑚などの宝石類


●値段
値段は、伽羅玉や沈香玉のように一本で百万円以上する超高級品から、数千円の
お手ごろ価格まで様々です。

購入に際しては、珠の材質のランクや糸の良し悪し、丁寧な仕立て加工がされて
いるかなどを注意してみましょう。

葬儀や法要などの仏事に使用することが多いので、1本だけ求めるときにはメノ
ウ、珊瑚などの派手な玉や赤い房は避けたほうが無難です。

数珠は揉んだりすりあわせたりするため、糸が切れたり房が傷んだりして修理を
する必要もあります。

そういった意味からもアフターサービスのしっかりした専門店で相談されると間
違いがありません。


<大野屋WebShop> 数珠やふくさなどに迷った時にはこちら▼
http://www.ohnoya-webshop.com/fs/ohnoya/c/06?utm_source=mail&utm_medium=mail&utm_campaign=mm201703


■ 若い方から多いご相談
------------------------------------------------------------------------

Q.お通夜と告別式、どっちに行ったらいいの?

A.本来はお通夜は、遺族や近い親族が夜通し故人とお別れをする場であり、一
般の会葬者は翌日の告別式に参列します。

しかし最近は、一般の会葬者も仕事などの都合がつきやすいお通夜に参列するこ
とも多くなっています。

もし都合がつくのなら告別式に、どうしても難しいようならお通夜に、と判断し
てはいかがでしょうか。


Q.同僚数名で一緒にお香典を包みたい。名前の書き方を教えて!

A.2~3名の場合には、表書きにそれぞれのお名前を並べて書きます。
4人以上の場合には、「○○一同」として、お包みの中に、それぞれの名前や住
所を入れた紙を同封しましょう。

お通夜や告別式に参列するときのマナー特集はこちら▼
http://www.ohnoya-funeral.com/knowledge/manner.shtml

━2━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
◆ 安井睦華の『それはそれ、これはこれ!』
         「 お世話になりました 」
――――――――――――――――――――――――――――――――――――
大野屋テレホンセンター開設時よりご相談にお答えして21年!
シニアコンサルタント・安井 睦華(やすい のぶか)が、日々のつれづれを時
には楽しく、時には怒り、時には涙で語ります。
------------------------------------------------------------------------

どんよりとした暗い空に時折白いものがちらちらと舞い、厚手の靴下を履いてい
るのに足先までがジーンと冷たくなるような朝ですが、

【クソッ!負けてたまるか!!】(あいも変わらず品のない事ですみません・・・)

と着古したセーターに亡くなった母のちゃんちゃんこを着て、これまた少々くた
びれた割烹着という婆定番のスタイルに身を固め(?)気合を入れて庭掃除をス
タートしました。

庭仕事の間は不思議と腰痛も膝の関節痛もないから不思議なんですけど、ホント
にどういう事なんですかねぇ~

黒椿の蕾だけはまだ小さく固いのですが、父が好きで集めた椿たちはどれも皆満
開で、紅、白、ピンク、絞りと広くもない庭一杯に咲き誇っています。

大きな沈丁花の木の根元では、大した手入れもしてあげてないのに律義者の福寿
草が今年も沢山の黄色い花を咲かせてくれました。

つい先日柔らかな細い葉を出し始めたばかりの水仙も、今朝はもう3センチほど
の蕾を一杯に膨らませていて、春がもうすぐそこまで来ているのだなぁ~と幸せ
な気持ちになってしまいます。


ところで私も今月で70歳を迎え、30年余りお世話になった大野屋を退職させて
頂くことになりました。

ここ数年は自分なりに計画を立て、申し送りもバッチリ終了していましたし、心
の準備も覚悟も万全・・・のつもりでいました。

寧ろ、4月からは難しい相談でドキドキしたり、面倒な研修でイライラしたり、
気の重い原稿締切日からも解放されて、やっと我が身中心の生活が出来るわいと
楽しみにしていたのですが、まあ30数年も居れば様々な念いや忘れられない大切
な思い出もありますので、日毎にじわじわと増してくる寂寥感に少しばかり戸惑
っているのも実は正直な気持ちです。


が・・・過ぎてしまった過去に執着していては時間の無駄ですし、だいいち安井
の婆らしくありませんからねぇ~・・・

そこで、こんな性格ですから【静かな余生】なんて事は考えられないので、残り
少ない人生を思い残すことがないくらいに充分に生き切って、間違いなく周囲の
人に迷惑をかけ続けて(笑い)


【ああ楽しかった!!】と(自分だけ??)満足して旅立ちたいものだと思ってい
ます。

最後になりましたが、
メルマガ会員の皆様、永い間本当に本当に有難うございました。
どうぞ、いつまでもお元気でお過ごしくださいませ。

次回からは、私に負けじと個性豊かな者が後任となりますので、
           今後ともご愛顧の程よろしくお願い致します。


   平成29年3月25日         
                     大野屋テレホンセンター
                          安井 睦華


_________________________________________________________________

[イベントのおしらせ]  

元気なうちにキレイな写真を! 『写真撮影会』  


●日時:4月14日(金) 10時~17時  
会場:常光閣(千葉市中央区弁天4-9-1)
定員:先着40名様(要予約) 
参加費:8,000円(もしも会員[無料]の方は5,000円)

プロメイクアップアーティストによる撮影直前の「お直しメイク」サービスや
撮影後は、写真を確認しながら最高の1枚を選ぶことができます。
この機会に是非、ご夫婦、ご友人でお気軽にお越しください。

詳細・お申込みは大野屋テレホンセンター(0120-02-8888)まで。

_________________________________________________________________


[大野屋WebShopのご紹介]

仏具はもちろん、手元供養やお線香まで、幅広く取り揃えています。
便利でお得な大野屋のネットショッピングをご利用ください!

◎大野屋WebShopはこちら
http://www.ohnoya-webshop.com/

_________________________________________________________________


最後までご覧いただき、ありがとうございました。


※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※
┌──┐株式会社 メモリアルアートの大野屋   編集:和田 華奈
│\/│                  
└──┘〒163-0638 東京都新宿区西新宿1丁目25番1号 新宿センタービル38階
    TEL 0120-02-8888
    メールマガジンへのご意見、ご感想、お問い合わせは
                          m-pr@ohnoya.co.jp
    ご相談は
        https://www.ohnoya.co.jp/contact/memoria.php へどうぞ。

    ホームページもご覧ください。http://www.ohnoya.co.jp


※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※

  • 店舗案内
  • はじめての方へ
  • メールマガジン登録
  • もしも会員
  • 書道家 武田双雲の「書」を刻む 双書

外部サイト

  • あんしん相続・なっとく葬儀ドットコム