仏壇・仏具最新情報

国分寺

弘法大師

2009年12月05日


こんにちは、店長の池田です。
ブログを前回リニューアルし、今回が2回目となりますがお楽しみ下さい。

当社では11月いっぱいで創業70周年記念感謝セールが終了し、今は12月13日までの「決算セール」が今年最後のキャンペーンとなります。

このキャンペーン中、お仏壇の購入は勿論ですが、意外と多いご相談が仏壇の洗濯です。昔から大切にお祀りしているので買換える気にはなれない、でもだいぶ古くなったので綺麗にしたいのだが、というご相談です。

国分寺店では以前より「仏壇の洗濯」はぼちぼち承っておりましたが、今年はほんとに多かったですね。大きさや洗濯の仕方によって5万円位からできます。それでも洗濯技術や機械の発達でかなり綺麗に甦ります。

また、古い仏壇の一部を新しく購入した仏壇に組み入れる、「仏壇のリメイク」も行っております。新たに購入するほうが安い場合もありますが、仏壇の洗濯、買い替え、リメイクをお考えの方は当店に一度ご相談下さい。専門員がアドバイスさせていただきます。


【こころのことば】

       一時(いっとき)の徒居(ただい)は

             三年の惑い


少しの時間でも何もせずに無駄に過ごすと、その結果として、三年間苦しまなければならなくなる。少しの間も怠らずに努めなければならないという意味。



【知っておきたい名僧】

“南無大師遍照金剛”の唱号や“弘法も筆の誤り”などの諺はもとをたどれば、真言宗の宗祖、弘法大師空海に行き着く。

空海は、最澄に遅れること7年、774年に四国の讃岐に生まれ、15歳で京に上り、18歳で大学に入り中国哲学を修めたが、次第に仏教に強い関心を持つようになっていった。

大学を中退し、20歳のとき出家、31歳で入唐し33歳で帰国。帰国すると高野山に金剛峰寺を建立したり、天皇から東寺を賜ったりするなどして寺院を中心に真言宗を広めた。

62歳で死去するまでの間、仏教界、思想界のリーダーとして日本文化の基礎を作り上げた。

空海は「密教(真言密教)の伝道師」と呼ばれ、ただ経典を読むだけでなく、厳しい修行を通して仏の教えを体で感じることを重んじた。

真言宗の教えとは、大日如来の教えであり、大日如来と心身共になって修行すれば、この身がこのまま仏になることが出来る、といっている。これを「即身成仏」という。



【生活の中のつぼみ】

今回2回目を担当することになりました、新入社員の内田です。
この仕事に就き5ヶ月が経ちました。仏事についてはゼロからのスタートなので日々が勉強・・・難しい言葉の数々で毎日苦戦中です。
お店で出会うお客様にも色々なお話が伺えるので、タメになることばかりです。

先日もステキなお客様と出会いました。色白で優しい笑顔のおばあさまでした。
とてもお洒落にされていて、仕草からお話しの仕方まで上品で印象深い素敵な方でした。

最近、誕生日があまり嬉しくなくなってきた30代の私でしたが、年齢を重ねるのも少し楽しみになってきたとてもステキな出会いでした。




【店舗情報】

1.創業70周年大決算セール開催中(11/10~12/20)
最大70%OFFの仏壇からお線香、念珠まで全商品が割引になっています。
 ※数に限りがありますので、お早めにご来店下さい。尚、セール開催中,ブロ
グを見た」と言って頂いた方全員にお線香のサンプルセットをプレゼントいたします。

決算セール仏壇一例
     

材質 本楠
大きさ 高さ62cm×巾50cm×奥行き42cm
通常価格 283,500円を
セール価格 170,100円  40%off

材質 屋久杉
大きさ 高さ137cm×巾62cm×奥行き50cm
通常価格 1,281,000円を
セール価格 630,000円   50%off    


2.エコバッグプレゼント(11/10~12/20)
期間中、先着100名の方にエコバッグを差し上げます。
あと残りわずかです。お早めにご来店くださいませ。(何も買わなくていいですよ~)




手元供養商品についてはコチラ→


MG国分寺の交通・アクセスはコチラ→

ikeda.gif

大野屋メモリアルギャラリー国分寺 詳細ページはこちら




国分寺の記事一覧

大野屋メモリアルギャラリー国分寺
大野屋メモリアルギャラリー国分寺 東京都国分寺市南町3-23-6ルミエール国分寺ビル

0120-25-4411

[営業時間] 10:00~18:00 [定休日] 年中無休(※6月・12月の棚卸日、年末年始は除く)

店舗詳細

  • 店舗案内
  • はじめての方へ
  • メールマガジン登録
  • もしも会員
  • 書道家 武田双雲の「書」を刻む 双書
  • モバイルサイトのご案内