仏壇・仏具最新情報

国分寺

ご来店プレゼントです 2

2010年06月21日


前回に続いて、檀家参拝旅行のご報告とお知らせです。

第一日目は、東名、伊勢湾岸道路を走り、三重県大山田村の新大仏寺へ。
こちらは、1202年に源頼朝により、東大寺を再興した重源上人が開山したお寺です。
快慶が作った、4メートルを超える如来像、教科書にもよく写真がでてくる、重源上人の坐像があります。
質朴なお寺のたたずまいもさることながら、周辺の鄙びた田園風景も心落ち着くものでした。
%E6%96%B0%E5%A4%A7%E4%BB%8F%E5%AF%BA.jpg


そして翌日は長谷寺へ参ったあと、天理市の長岳寺へ。
ここはつつじの生垣が続く参道の有名なお寺です。
平安時代に建てられた鐘楼門を始め、地蔵院、五智堂など数々の重要文化財が見られます。
中でも写真にあるように、阿弥陀如来像と観世音菩薩像は、珍しく撮影もお許しいただけました。
(私、尾崎とさいたま店長の三鈷がじゃまになっていますが)
そしてなにより、地獄絵をご説明してくださるご住職の軽妙な語り口が、そのお人柄を表していて、価値
のある時間を過ごさせてくれました。
%E9%95%B7%E5%B2%B3%E5%AF%BA.jpg


この日はもう一ヶ寺、新薬師寺に参りましたが、それは次回に。


さて、今回も長谷寺でみつけたプレゼントです。
いずれもここでしか得られない、気持ちまですっきりとする爽やかなお香を2種。
ご来店いただいた方へ、「ブログのお香を」とおっしゃってください。

%E3%83%97%E3%83%AC%E3%82%BC%E3%83%B3%E3%83%88%EF%BC%92.jpg
初瀬香。名前からして、心が洗われそう。

%E3%83%97%E3%83%AC%E3%82%BC%E3%83%B3%E3%83%88%EF%BC%93.jpg
塗香。少しつまんで手で揉むと、なんとも良い香りが。

どうぞお気軽にお立ち寄りください。

大野屋メモリアルギャラリー国分寺 詳細ページはこちら




国分寺の記事一覧

大野屋メモリアルギャラリー国分寺
大野屋メモリアルギャラリー国分寺 東京都国分寺市南町3-23-6ルミエール国分寺ビル

0120-25-4411

[営業時間] 10:00~18:00 [定休日] 年中無休(※6月・12月の棚卸日、年末年始は除く)

店舗詳細

  • 店舗案内
  • はじめての方へ
  • メールマガジン登録
  • もしも会員
  • 書道家 武田双雲の「書」を刻む 双書
  • モバイルサイトのご案内