霊園四季便り

霊園四季便り(関西支社)[雲龍院「龍華堂」]

七夕飾りと雲龍院龍華堂

2012年07月08日


                 

このはっぱと七夕飾りとどういう関係が・・・?

と、思われる方も多いのではないでしょうか?

この葉の名前は「梶(かじ)」です。昔、神社にお供えや七夕のときに歌をこの葉に書いて供えられたそうです。今でも、お茶席の「七夕飾り」の時には、この葉が使われることが多いそうですよ。

雲龍院にも、梶の木がありますよ。

そして、七夕の昨日、室内墓苑「龍華堂」にお参りに来られた年配の女性。

七夕飾りを作られ、七夕や祇園祭りにちなんだお菓子を、祭壇にあふれんばかりにお供えされ、故人とお話されておりました。

室内墓苑「龍華堂」は可動式のお墓で近代的では、ありますが、故人との対話がゆっくりできる、静寂の中にある納骨堂です。

夜には、久しぶりに星空もみえましたが、残念ながら、天の川は・・・。

皆さまは、どのような願い事を短冊にかかれましたでしょうか?

願いがかなうと良いですね!

雲龍院様のHPはこちらから
室内墓苑「龍華堂」はこちらから
「龍華堂」のお問い合わせはこちらから

 

 


雲龍院「龍華堂」の記事一覧

  • 店舗案内
  • はじめての方へ
  • メールマガジン登録
  • もしも会員
  • 書道家 武田双雲の「書」を刻む 双書
  • モバイルサイトのご案内

外部サイト

  • あんしん相続・なっとく葬儀ドットコム