1. ホーム
  2. 会社概要
  3. プレスリリース&ニュースレター
  4. 2017年
  5. オリジナル手元供養商品“Soulシリーズ”の埼玉県最大規模の直営店  南浦和に10月28日(土)オープン

プレスリリース&ニュースレター 2017年

オリジナル手元供養商品“Soulシリーズ”の埼玉県最大規模の直営店  南浦和に10月28日(土)オープン

2017年10月27日


~お墓や葬儀、仏壇に関するご相談も常時受付~


メモリアルアートの大野屋Soulシリーズ直営店

 仏事関連総合サービスの株式会社メモリアルアートの大野屋(東京都新宿区、代表取締役社長大澤静可、以下大野屋)は、故人の遺骨や想い出の品などを納めて身近に置いて供養するオリジナル手元供養ブランド「Soul Jewelry(ソウルジュエリー)」、「Soul Petit Pot(ソウルプチポット)」、「Soul Stage(ソウルステージ)」を展開しており、現在186アイテム481種類を取り扱っております。このたび、埼玉県内最大規模の手元供養商品取り扱い店として、約40点を実際に手に取っていただき、ご購入いただけるSoulシリーズの直営店を10月28日(土)よりオープンいたします。
 大野屋では、お葬式・お墓・お仏壇に関する経験豊富なスタッフが在籍しており、今回オープンする北関東支店では、大野屋のオリジナル手元供養商品のラインナップのうち、約40点を実際に手に取っていただき、ご購入いただけるほか、お墓・お葬式・お仏壇をはじめ、仏事マナー等、仏事に関するあらゆるご相談に専門スタッフが個別にお答えします。また様々な資料を用意し、近年注目の高まる終活に関する必要な情報をご自由にお持ち帰りいただくことができます。

-「メモリアルアートの大野屋Soulシリーズ直営店」北関東支店 概要-

◆所 在 地:埼玉県さいたま市南区南浦和2-36-9 白井ビル4F
(JR京浜東北・根岸線南浦和駅から徒歩2分、JR武蔵野線南浦和駅から徒歩2分)
◆営業時間:09:00~17:30
◆定 休 日:火・水曜日
◆電   話:0120-41-1100
◆面   積:16㎡
◆取扱商品:ソウルシリーズ(Soul Jewelry、 Soul Petit Pot、 Soul Stage)約40点
お葬式・お墓・お仏壇をはじめ、仏事相談にも対応(事前予約制)

【メモリアルアートの大野屋HP】http://www.ohnoya.co.jp
【メモリアルアートの大野屋Facebook】http://www.facebook.com/ohnoya

【手元供養商品への関心の高まり】
大野屋は、業界に先駆け2005年より遺骨ペンダントやミニ骨壺などの手元供養商品の仕入れ販売を開始し、2010年より本格的にオリジナル商品の企画・開発・販売を始めました。また2015年4月にはカテゴリ別に、遺灰などを入れることができるインナーポケット付きジュエリー「Soul Jewelry(ソウルジュエリー)」、小さな容器のタイプで国内外の伝統産業とのコラボレーション開発も行っている「Soul Petit Pot(ソウルプチポット)」、ソウルジュエリーやソウルプチポットを置く専用ステージ「Soul Stage(ソウルステージ)」の3ブランドからなる「Soul(ソウル)シリーズ」として展開。直営店やオンラインストアでの販売に加え、葬儀社、石材店、仏壇店向けの卸販売も行っており、お客様からご好評を得ております。

◆Soulブランドのご紹介
―各ブランド概要―

Soul Jewelry (ソウル ジュエリー) <Soul Jewelry (ソウル ジュエリー)>
ソウル ジュエリーは、2010年のオリジナル商品発売開始当初から展開している、インナーポケット付きジュエリーです。ペンダントのラインナップ拡充に続き、ブローチ、ブレスレット、念珠、リングと、年々アイテムを新たに開発。現在は、ハイジュエリーからカジュアルまで、スタイルも素材もバラエティに富んだ138種を発売しています。


Soul Petit Pot (ソウル プチポット) <Soul Petit Pot (ソウル プチポット)>
2010年から「ミニ骨壺」として販売している商品を、この度「ソウル プチポット」としてブランドリニューアルしました。「ソウル プチポット」は、自宅など手元に置いて故人を供養する商品で、国内外の伝統産業とのコラボレーション開発が特徴です。現在は、有田焼の「深川青磁」シリーズや、山中漆器の「蒔絵」シリーズ、フランスの「リモージュ焼」シリーズなど、和洋問わずどのインテリアにも合うデザイン全110種を展開中です。


Soul Stage (ソウル ステージ) <Soul Stage (ソウル ステージ)>
「ソウル ステージ」は、2014年10月から新しく導入したカテゴリーで、「ソウル ジュエリー」や「ソウル プチポット」を納める専用のステージです。納める商品が映えるよう工夫されたデザインで、ご自宅に祈りの空間を提供します。



9月4日は供養(くよう)の日!~供養の大切さを考える、新しい記念日を制定~
供養の日 シンボルマーク メモリアルアートの大野屋は、毎年9月4日を新しい記念日「供養(くよう)の日」として制定し、生活者の皆様とともに「供養の在り方」を考えるための取り組みをスタートさせました。
当社では今後も引き続き「供養を大切だと思っているが何をしていいか分からない」方に対するサポートや、供養に関する意識調査を基にした供養の現状分析・課題抽出を行い、供養に関する様々な情報発信を通して、供養文化の発展に尽力してまいります。
「供養の日」ホームページhttp://www.ohnoya.co.jp/0904/

<報道関係各位お問い合わせ先> 
■株式会社メモリアルアートの大野屋 
広報室:箱崎、上原 
TEL:03-6890-4111 FAX:03-6863-4122
■共同ピーアール株式会社
田中、大沢、斉藤
TEL:03-3571-5326 FAX:03-3574-0316




  • 店舗案内
  • はじめての方へ
  • メールマガジン登録
  • もしも会員
  • 書道家 武田双雲の「書」を刻む 双書
  • モバイルサイトのご案内

外部サイト

  • あんしん相続・なっとく葬儀ドットコム