[このページを閉じる]

ソーシャルメディアポリシー

株式会社メモリアルアートの大野屋
平成27年5月

ソーシャルメディアポリシー制定の目的

株式会社メモリアルアートの大野屋(以下「当社」)は、ソーシャルメディアを通じて当社と関わり合うあらゆる人々(以下「お客様」)と適切に情報共有を行い、マーケティングコミュニケーションを促進し、事業活動の活性化を目的として、ソーシャルメディアを活用します。
ソーシャルメディアに情報発信をすることによる当社の責任と影響を十分に認識したうえで情報発信や対応を行うために制定します。

ソーシャルメディア参加にあたっての心構え

  • 当社とお客様がコミュニケーションを通じて相互理解を深めることが、当社のブランド向上に多大な影響を及ぼすことを常に認識します。
  • ソーシャルメディアへの情報発信は、あらゆる背景と事情を持つ不特定多数のお客様が閲覧可能であることを常に意識します。
  • 当社はソーシャルメディアを使用する際にお客様に誤解を与えないように注意します。
  • 情報発信にあたっては、法令や当社が独自に定めた行動基準を厳守します
  • 当社の情報発信が社会に対して少なからず影響を持つことを十分に認識します。
  • ソーシャルメディア上に発信した情報は、完全には削除できないことを認識します。
  • 相手の発言を傾聴する姿勢を持ち、ソーシャルメディアにおいてお客様の声を聞くことに努めます。

お客様のみなさまへのご案内とお願い

ソーシャルメディアにおいて当社から発信された情報の全てが、当社の公式発表または見解を必ずしも表わしているものではありません。予めご了承ください。当社からの公式発表または見解に関しては当社企業サイト(http://www.ohnoya.co.jp/)およびプレスリリース等でお知らせしております。

[このページを閉じる]

各種カタログ・詳細資料を無料でお送りします。

家系図作成サービス

メニュー

PCサイト

各サイト メニュー


ホーム

仏事Q&A

霊園・お墓

お葬式

仏壇・仏具

通販サイト