仏壇・仏具最新情報

さぎ沼

“想舎”発売開始!!

2008年10月13日


  • こんにちは、池田です。今回も新商品をご紹介させていただきますが、その前に
    「エコ」について調べてみましたので少ししゃべらせてください。

    地球を守ろう

    エコライフを
    「知る」から「行動」へ

    いよいよ京都議定書(地球温暖化を防止するための国際条約)の
    実行機関がスタートしました。日本は、今年から5年間で温室効果
    ガスの排出量を6%削減する義務があります。

    こんな簡単なことで地球が守れる!

    エコの単位はポコ。1ポコは100gのCO2のことを意味しています。ドライアイスを
    水に入れるとポコポコッと出てくる白い煙がCO2なので、その昔から「poco(ポコ)」。

    またスペイン語で「poco a poco」は「少しずつ」という意味。
    少しずつCO2を減らそう、とうメッセージも込められています。

    大人は1日20ポコ削減するのが目標です。

    ・ペットボトルを1本リサイクルすると1ポコ
    ・アルミ缶を1本リサイクルすると2ポコ
    ・牛乳パックを1本リサイクルすると2ポコ
    ・レジ袋1枚もらわなければ0.6ポコ
    ・お風呂の水を洗濯に使えば0.5ポコ
    ・車で1キロ移動する代わりに歩くと1.8ポコ
    ・冷房の温度を1度高くする設定すると0.9ポコ
    ・シャワーを1分短くしたら0.6ポコ
    ・主電源を切ったり、コードを抜くと2.4ポコ

    地球の温暖化が進めば単に気温が上がるだけではありません。砂漠化や洪水、
    海面上昇、食糧生産への影響、生態系の破壊など多くの影響が出てきます。

    日本は穀物の大部分をアメリカや中国から輸入していますが、これらの地域は
    地球温暖化の影響で乾燥化が進み、今後収穫量が減ることが予測されています。

    生産量が落ち込んで、輸出されなくなると日本では深刻な食糧不足が発生する
    する可能性があります。私たち皆で温室効果ガスを減らしましょう。

    前置きが随分長くなりましたね。その分新商品のご案内はごくごく簡単にします。
    “想舎”大切なものを納めておくという厨子のコンセプトを継承した商品。

    様式は現代にアレンジしたもので、本来の仏壇の「供養」と現代のライフスタイルに
    合った遺された方の「こころのケア、グリーフケア」が共存。

    1.名称:HEIAN 素材:メープル 
      サイズ:高さ16cm×巾15cm×奥行13cm
      特徴:扉面と背面6色。ふたの取り付けに日本の伝統技術“蟻掛け”採用。
      価格:56,000円(税込)



    2.名称:MONー紋ー(塗り) 素材:本漆・朴
      サイズ:高さ15cm×巾15cm×奥行12cm
      特徴:本金箔使用。扉模様4種。扉内側に磁石、兆番なしのシンプル構造。
      価格:72,000円(税込)



    3.名称:かしこ 素材:メープル他2種
      サイズ:高さ18cm×巾15cm×奥行12cm
      特徴:合掌型のフォルムが優しさを表現。インテリアとしても存在感がある。
      価格:39,900円(税込)



    その他詳細は下記ページをご覧下さい。
    1.仏壇について
    2.その他の手元供養品について
    3.3周年特別キャンペーンについて
      
         
      
      

大野屋メモリアルギャラリーさぎ沼 詳細ページはこちら




大野屋メモリアルギャラリーさぎ沼
大野屋メモリアルギャラリーさぎ沼
※2015年12月6日(日)をもって閉店
  • 店舗案内
  • はじめての方へ
  • メールマガジン登録
  • もしも会員
  • 書道家 武田双雲の「書」を刻む 双書
  • モバイルサイトのご案内