会社情報
  1. ホーム
  2. 会社沿革

会社沿革

1939年 創業者大澤良丈が多磨霊園裏門前に石材店「大野屋」を開業。
1949年 寺院と共同で八ヵ寺墓地を開発し、霊園開発のノウハウを得る。
1969年 建墓ローンの取扱いを開始。併せて車額広告の掲出を行う。共に業界初。
1971年 社名を現在の「メモリアルアートの大野屋」に変更し、記念、記憶、追憶などを意味する「メモリアル」と芸術、技術を意味する「アート」を組み合わせ旧来の墓石、石屋の暗いイメージを一新、新しいお墓の在り方を主張。またスフィンクスをシンボルマークに制定。
1973年 テレビCMを開始。その後小林亜星、滝田ゆう、ミヤコ蝶々各氏起用のCMが評判となる。
1976年

お客様のご要望に応え、仏具部を開設。仏壇販売を始める。

1979年 大阪支店を開設。関東の石材店としては初の関西進出。
1985年 「建墓プラン・ピラミッド」を発売し、保険事業を開始。その後1997年には損害保険、1998年には生前予約システム「アンシア」の販売を開始し、取扱いの幅を広げる。
1989年 名古屋支店を開設。中京地区への進出。
1995年 仏事相談サービス等を行う大野屋テレホンセンターを開設。併せて仏事相談や葬儀の緊急コールに使える「もしもカード」の発行を開始。また葬儀子会社の大野屋セレモ株式会社が葬祭会館「おおのやホール」を開設。葬祭事業の積極的展開を進める。
1998年 大野屋セレモ株式会社を統合。現在の事業領域となる。また米国最大手のROA社と技術提携を結び、より多様な墓石デザインが可能となる。
2000年 葬儀、仏壇、墓所、墓石、保険といった仏事全般のトータルサービスを提供できる初めての店舗「メモリアルギャラリー横浜」を開設。翌年、「メモリアルギャラリー千葉」を開設
2002年 山岳散骨サービス「モンブラン葬」を開発。CMに市田ひろみ氏をイメージキャラクターとして採用
2003年 ペットの遺骨を一緒に埋葬できる墓地「withペット」を開発。また「仏壇クイック補修サービス」を開始。ともに業界初
2004年 仏事総合サービス案内を兼ねた提供型の「フューネラルホーム」をさいたま市にオープン
2005年 墓所・霊園内の緑化の本格展開開始
花々に囲まれた新タイプの相談店舗「星ヶ丘お墓の相談センター」を名古屋市にオープン
“リビング葬”を提案する式場「フューネラルリビング小平」を小平市にオープン
新方式の遺体衛生保全サービス「美粧」を提供開始
“満たされる祈り”を提案する店舗「大野屋メモリアルギャラリーさいたま」をさいたま市にオープン
墓石業界で初めて「プライバシーマーク」を取得
関西圏初のペット可墓地「With ペット」を「神戸山田霊苑」より販売開始
2006年 仏事の総合情報を提供する店舗「大野屋メモリアル相談センター町田」を町田市にオープン
“メモリアルトータルサービス”の総合提供拠点「大野屋メモリアルギャラリーさぎ沼」を川崎市にオープン
墓石・墓所のメンテナンス専門セクション「メンテナンス課」を業界に先駆けて新設
「大野屋メモリアル相談センター綾瀬」をイトーヨーカドー綾瀬店へ出店
「大野屋メモリアル相談センター川西能勢口駅前」を兵庫県川西市にオープン
ペット可墓地「With ペット」を「岩槻光輪浄苑」より取扱い開始
「大野屋メモリアル相談センター荻窪」を東京都杉並区にオープン
「フューネラルリビング横浜」を神奈川県横浜市にオープン
「大野屋メモリアル相談センター三宮駅前」を兵庫県神戸市にオープン
関東墓石事業部門、国際規格「ISO9001」を取得。
2007年 「大野屋メモリアル相談センター小平」を小平市にオープン。
「グラスガーデン エクセレンス」を「町田いずみ浄苑フォレストパーク」より販売開始。
新しい手元供養のスタイル「玻璃宝珠(はりほうじゅ)」のサービスを開始。
ペット可墓地「With ペット」を「彫刻の丘・奥多摩霊園」(西多摩郡)より販売開始。
「永代供養システム」を「神戸山田霊苑」より販売開始。
手元供養オリジナル商品シリーズ「ME・MORE(ミモア)」を販売開始。
「大野屋テレホンセンター」への相談件数が10 万件を突破。
2008年 “ミュージアム”をコンセプトにした葬儀場「ホール&リビング リコルド田園調布」をオープン。
「永代供養さくら」を「神戸聖地霊園」「彫刻の丘・奥多摩霊園」より販売開始。
「永代供養システム」を「神戸聖地霊園」より販売開始。
2009年 「ホール&リビング リコルド田園調布」の会員組織「リコルドプレミアムクラブ」を発足。
書道家・武田双雲氏とコラボレーションした墓石彫刻サービス「双書(そうしょ)」を開始。
2010年 有田焼の窯元・深川製磁との共同開発による「骨壺」を販売開始。
墓石に椅子を組み合わせた芝生墓地「チェアガーデン ~かたらい~」を「町田いずみ浄苑フォレストパーク」より販売開始。
ペット可墓地「With ペット」を「八王子メモリアルパーク」より販売開始。
手元供養オリジナルジュエリーシリーズ「Soul Jewelry(ソウル ジュエリー)」を販売開始。
「仏壇リフォーム」のサービスを開始。
本社を新宿区・新宿センタービル内に移転。
オリジナルミニ骨壺シリーズ「シンプルモダン」を販売開始。
2011年 関西初の可動収納型の永代供養付室内墓苑「龍華堂」を「雲龍院」(京都市)より販売開始。
花祭壇による葬儀のセットプラン「花で送るお葬式」を提供開始。
永代供養付墓地「あんしんプラン」と永代供養墓「小都」「グラスガーデン」を
「町田いずみ浄苑フォレストパーク」より販売開始。
オリジナルミニ骨壺「フォト&メッセージ」「蒔絵―あわせー」「メモリアルフォトスタンド」を販売開始。
「ボヘミアブルーオニオン」(チェコ)と共同開発によるミニ骨壺「ブルーオニオン」を販売開始。
コンパクトなサイズで専用ポーチが付いた携帯型ミニ骨壺「ポケット」を販売開始。
業界初の純銀製のミニ骨壺「シンプルモダン純銀」を販売開始。
2012年 ソウルジュエリー初のメンズジュエリー、チタン防水タイプ、刻印タイプを販売開始。
京都営業所を京都市下京区に移転し、手元供養商品の取扱いを開始。
家族で入れる樹木葬タイプの永代供養墓「家族永代供養 さくら」を「彫刻の丘・奥多摩霊園」より販売開始。
オリジナルミニ骨壺「蒔絵―きわみ―」、「純金ミニ骨壷」を販売開始。
オリジナルミニ骨壷「シンプルモダン」が「2012 年グッドデザイン賞」を受賞。
2013年 書籍「なるほど!それでいいんだ お葬式・法要のQ&Aハンドブック」を発売。
「花で送る家族葬とお墓のセットプラン」の販売開始。
ソウルジュエリー3周年記念で「スワロフスキー・ジルコニア」を用いたシリーズの販売開始。
オリジナルミニ骨壺「まとう」でグッドデザイン賞受賞(前年に引き続き2年連続受賞)。
2014年 改葬に関するパッケージサービス「お墓の引越しおまかせサービス」を提供開始。
オリジナル手元供養商品の新カテゴリ「Soul Stage(ソウルステージ)」を販売開始。
大野屋テレホンセンターで海外からの仏事相談受付開始。
ソウルジュエリーの新カテゴリとなる「リング」を販売開始。
2015年 手元供養3ブランド(ソウルジュエリー、ソウルプチポット、ソウルステージ)を「Soulシリーズ」として展開開始。
「ソウルプチポット彩」がグッドデザイン賞受賞。

お墓・お葬式・お仏壇のこと 何でもご相談ください

外部サイト

  • あんしん相続・なっとく葬儀ドットコム