仏事のQ&A

喪中 夫と妻の考え方

今年の1月、主人の父方の祖父が亡くなりました。

その場合、私と主人では喪中の考え方は異なるのでしょうか?また、年賀欠礼状を出すべきなのでしょうか?

2014年11月05日

「喪中の考え方」
奥様は嫁いでご主人様の家に入られているわけですから、ご主人様と一緒の立場でよろしいと存じます。

「年賀欠礼状について」
喪中の期間に明確な決まりがあるわけではなく、明治7年に出された「太政官布告」が喪中期間の目安となっています。(「太政官布告」は昭和22年に廃止されています。)

それによると父方の祖父が亡くなった場合、服喪期間は150日です。1月に亡くなった場合、既に喪は明けていることになります。
ただし、これはあくまでも「目安」ですから、故人と同居されていたり、生前に非常に親しくされていておめでとうという気持ちにならないのであれば、期間にこだわらず年賀欠礼状を出しても結構です。

仏事まめ百科「喪中とは?期間と範囲は?」はこちら 

*季節のマナーやしきたり情報がタイムリーに届く「無料メールマガジン登録」はこちら!

  メルマガ登録をするともれなく仏事ガイドブックプレゼント!
 仏事ガイドブックのサンプルはこちらでご覧ください。

喪中はがきを受け取ったら

喪中はがきを出すべき?

コメント


私の父が七月に亡くなりました。喪中ハガキを出すつもりでいましたが主人から結婚して名前が違うのだから関係無いと言われました。自分の親なのに…。妻の親が亡くなった場合はどうなるんですか?

2008年11月16日 00:43ノトヤ



ノトヤ様

ノトヤ様としては喪中というおつもりだったのに、ご主人様はお考えが違うということですね。

かつてはご主人様がおっしゃる通り、奥様のご両親に不幸があっても、奥様のみ喪中でご主人様は喪中ではありませんでした。しかし現在はご主人様も含めご夫婦で1年間を喪中として、喪中ハガキを出すのが一般的です。

ただご主人様のお仕事関係の相手先などあえてご不幸をお知らせするまでもない間柄の方もいらっしゃるかと思いますので、その場合には通常通り年賀状を出し、親戚や友人などへは喪中ハガキにする、というように相手先によって分けてお考えになってはいかがでしょうか?

2008年11月17日 14:11大野屋テレホンセンター 川瀬



先日母方の祖母がなくなりました。
私は昨年結婚しております。

その場合、私は喪中になり主人は血縁関係も無いので喪中にはならないのでしょうか?

私のみの名前で喪中ハガキを出し、主人は主人の名前で通常通り年賀状を出す物なのでしょうか?

2008年11月18日 19:25杉田



杉田様

母方のおばあ様が亡くなった場合、奥様は90日間が喪中期間の目安と言われています。(ただしこれは決まりではなく、明治時代~昭和の初めにあった法律を現在も参考にしているものです。)

以前は奥様のご親戚が亡くなった場合はご主人様は喪中ではなかったのですが、最近は夫婦そろって喪中とすることも多くなっています。特に故人と同居していた場合やとても親しくされていた場合には夫婦そろって喪中にすることが多いようです。

もし別居されていて90日の喪中期間内でしたら、相手先によって使い分けてはいかがでしょうか。
・ご夫婦連名でお付き合いのある相手には喪中はがきもしくは寒中見舞い
・ご主人様だけのお付き合いの方や会社関係には年賀状
というようになさってはいかがでしょうか?

もし喪中期間が過ぎている場合にはご夫婦とも年賀状を出しても差し支え
ありませんが、奥様方の親戚には年賀状は出しません。

2008年11月19日 13:21大野屋テレホンセンター 川瀬



主人の家では、毎年元旦に親族で集まり皆でお節を囲み、お墓参りをするしきたりとなっています。
先日私の母方の祖母がなくなりました。既に嫁いでいるとはいえ幼い頃から同居していた祖母なので悲しみも深く、まだ忌中にあたるお正月は喪に服したいと思いますが、嫁いだ先のご先祖様を大切にしていきたい気持ちもあります。
お祝いの席には参加せず、お墓参りだけには参加したほうが良いのか、それとも四十九日が過ぎてから(または松の内が過ぎてから?)主人の実家への挨拶とお墓参りに行くべきなのか悩んでおります。

2008年12月03日 14:21さよ



さよ様

おばあ様のご逝去、心よりお悔やみ申し上げます。

まずお正月のお墓参りに関しては、ご先祖様のご冥福を祈るとともに、昨年1年無事に過ごせたことを感謝し、新しい年も見守っていただきたいことをお祈りする場ですので、喪中であってもお参りしても差し支えありません。

親族のお祝いの席については、確かにさよ様は喪中なので控え、その後のお墓参りだけ参加するという方法もよろしいかと思います。

ただ、年に1度のご親族様の集まりですので、お嫁さんであるさよ様の立場としてはまずご主人様のご両親にご相談されてはいかがでしょうか?私個人的には、ご両親様から「参加してほしい」というお話があれば、親族だけの内輪の席であり公式なお祝いの席というわけでもないので参加されてもよろしいのではと思います。

亡くなったおばあ様も、さよ様が嫁ぎ先の家で可愛がられ仲良く過ごしていることを喜んで見守ってくださるのではないでしょうか?さよ様がおばあ様のご冥福をお祈りするお気持ちを心の内に大切にお持ちになっていることを分かってくださると思います。

2008年12月03日 19:20大野屋テレホンセンター 高浜



今年1月に、母方の祖父が亡くなりました。
私は6月に第一子を出産。出産の報告も兼ねて年賀状を出そうと思っていた方も多いのですが、今年は年賀状は控えたほうがよいのでしょうか?
また、ママとなって最近知り合ったママ友達の間で、年賀状を出し合う話が出ており、あえて喪中を知らせたほうがよいのでしょうか?

主人の仕事関係の方々には、年賀状をと思っています。
また主人の実家は私の祖父が亡くなったことを知っていますが、喪中はがきのほうがよいのでしょうか?

2009年10月26日 11:53ゆみ



ゆみ様

 お祖父様ご逝去との事謹んでお悔み申し上げます。
又、そのようなお悲しみの中でも無事に赤ちゃんがお生まれになったとの事で、皆様のお喜びもひとしおではなかったかとご推察いたします。

 さて本日ご質問頂きました年賀状と喪中葉書に関しましては、ゆみ様は「母方の祖父の服喪期間である90日間」が既に過ぎておられますので、赤ちゃんお誕生のご報告を兼ねた年賀状をお出しになられても全く問題御座いません。
 同じく嫁ぎ先であるご主人様のご実家やご親族様にも年賀状で宜しいとは存じますが、従来からのご親族間の慣習も御座いますので、念の為お義母様に相談されて置かれるとご安心ですね。
一方ご実家筋のご親族には未だ服喪期間中の方も居られますので、年賀状ではなく喪中葉書にされたほうが宜しいでしょう。

「ママ友達」の方には(相手様がお香典やご仏前の心配などをされても申し訳ありませんので)敢えて申し上げるまでもないと存じます。
又、ご主人の仕事先へは年賀状でよろしいかと思います。

2009年10月27日 10:42大野屋テレホンセンター 安井



今年の12月中旬に父が亡くなりました。
私と主人は年賀状は出しませんが、私の子供(6歳)は年賀状を出してもいいのでしょうか?
亡くなった父とは同居はしていませんでした。

また、寒中見舞いのはがきを夫婦連名で出す場合、亡くなった父の事は、「父」でいいのでしょうか?または「義父」になるのでしょうか?

2009年12月21日 14:50ひよこ



ひよこ様

お父様のご逝去、心よりお悔やみ申し上げます。
お子様の年賀状で迷われていらっしゃるのですね。

小さなお子様ですと、あまりお手紙やお葉書を出すという機会が少ないので
お友達や先生へ年賀状を出されることは良い経験になると思いますが、
今回は、お父様が亡くなられたばかりですので、お子様も年賀状は
控えられては如何でしょうか。
たとえば、年賀状でなく「おじいちゃんが亡くなって年賀状は出せないけれど
良い年をお迎え下さい。」などと書いてお友達に出されるのも宜しいですね。
お子様と一緒に、二度と会えない祖父様への想いなど語られて人の死を考え
させる良い機会になるのではないでしょうか。

「寒中見舞い」を連名で出される場合は、ご主人様主体の文面になります
ので、「義父」あるいは「妻の父」になります。

2009年12月22日 15:31大野屋テレホンセンター 高浜



夫の母方の祖父がなくなりました。

夫の母(義母)は離婚をしていて、夫一族の家から
出ております。
義母には弟がおり(伯父)その弟が義母の実家の継承者です。
その場合、私ども夫婦も年賀ハガキを控えるべきでしょうか。

通常でいきますと、母方の祖父ということで、喪の期間は
90日になるのかな?と思いますが
義母が離婚しているため、少し遠縁になってしまうのかなと
思いました。

2010年03月19日 09:27ずんちん



ずんちん様

喪中期間には決まりがあるわけではなく、明治時代~昭和の初期
まであった法律(太政官布告)の規定を現在も参考にしています。

それによると母方の祖父母が亡くなった場合の喪中期間は、ずん
ちん様のおっしゃるとおり90日間です。ですから喪中はがきの
時期には喪は明けていますので、通常通り年賀状を出しても差し
支えありません。(もちろんお母様方の親戚には控えます。)

ただ上記は決まりではありませんので、離婚しているとは言って
も実のお母様には変わりはなく、お亡くなりになったおじい様が
ご主人様をとても可愛がってくれた等、これまでのお付き合いの
程度やご主人様のお気持ちによっては、喪中はがきにしても差し
支えありません。

また喪中はがきを出すにしても、仕事関係のお付き合いの方など、
あえておじい様の不幸をお知らせするまでもない相手方には年賀
状を出してもよろしいかと思います。

2010年03月19日 20:37大野屋テレホンセンター 川瀬



妻の祖母が10月に亡くなりました。妻は私の家の嫁となり苗字はかわっておりますが、喪中となるのでしょうか。

2010年10月27日 12:50ハト



ハト様

 奥様のお祖母様が10月にお亡くなりになったとの事、心より御悔み申し上げます。
喪中につきましてはそれぞれお立場によって違いがあります。
奥様は父方の祖父母が亡くなった場合喪中期間が150日、母方の祖父母が亡くなった場合喪中期間は90日と言われております。
又ご主人様は喪中にはなりません。

 年賀欠礼状を出すかどうかにつきましてはお亡くなりになった方との関係や同居かどうか等でも違いがあります。
又故人を直接知らない方や仕事上の方にまで一律に欠礼状を出す必要はないかと存じます。

2010年10月27日 19:25大野屋テレホンセンター 鈴木



今年2月に僕の祖母が亡くなりました。
その葬儀にも9月結婚予定の彼女(今は妻)にも僕の身内として参列してもらいました。
11月には挙式も予定になっているのですが、僕の気持では自分の姓を名乗るので喪中のはがきを送るように妻にも話したのですが、妻の気持としては「婚姻前に亡くなった祖母に対してはワタシは喪中扱いになるの?」という返答がありました。
僕としてはすでに私の姓を名乗るのであれば喪中の通知が必要なのでは?と感じておりましたが、妻がワタシは違うと思う。と言うので誰に聞いたらいいのかと悩んで投稿いたします。
結婚通知と喪中はがきを同じタイミングで送りたくないし妻の友人などそんなことは知らないのだから・・・といわれました。
はたして実際はどうなんでしょうか?
分からなくなってしまいました。

2011年10月22日 00:35e46320ia4



e46320ia4様

近親者が亡くなられた場合、一定の期間喪に服することを
「忌服」といい、派手な行動を避け、お祝い事等に出席す
ることを差し控えます。

父方のお祖母様が亡くなられた場合の服喪期間は150日、母方のお祖母様は90日と言われておりますが、喪中には明確な決まりがあるわけではなく、明治時代~昭和の初めまで使われていた法律(太政官布告)を現在も目安として考えることが多いよう
です。

服喪期間は、地域の慣習やご親族間、ご家族のお考えによ
っていろいろ変わってまいります。

奥様のご友人や知人など、あえてお祖母様の不幸を知らせるまでもない間柄の方には、喪中はがきを出さなくてもかまいません。

2011年10月27日 12:02メモリアルアートの大野屋 小林



祖母が亡くなったのですが、喪中はがきを出す際に、嫁の名前と子供の名前を入れるのは、正しいのでしょうか?又、入れなくても問題ないのでしょうか?だいたいは喪中のはがきが来る場合夫妻で書いてあります。教えて下さい。宜しくお願い致します。

2011年11月19日 13:35丈ちゃん



丈ちゃん様

ご祖母様ご逝去とのこと、謹んでお悔やみ申し上げます。

差出人の書き方ですが、何が正しいといった決まりはございません。
例年連名で年賀状をやりとりされていた方には、喪中はがきも連名にします
し、個人的なお知り合いや職場の方などには個人名のみでも構いません。
確かにご夫婦の連名が多いですが、ご親戚間など家族ぐるみのお付き合いの
相手にはお子様の名前を入れることもございます。
ただ、まだお子様が小さい(年賀状を出す年齢でない)場合は、記載しない
のが一般的です。
丈ちゃん様の、これまでの年賀状のやりとりの仕方に合わせられては如何で
しょうか。

2011年11月20日 14:11大野屋テレホンセンター 沖



祖母が11月に亡くなりました。私の母方の祖母です。私は嫁いでいます。
私の夫は喪中にはあたらないのでしょうか?
喪中はがきを出すのは私の親戚や友人だけで、夫の親戚には年賀状を出しても構わないですか?
あと、私の親戚に出す喪中はがきは夫との連名の方が、いいんですか?
教えていただけたら、嬉しいです。よろしくお願いします。

2011年11月27日 11:36あきこ



あきこ様

おばあ様のご逝去お悔やみ申し上げます。
母方のおばあ様が亡くなった場合、90日間が喪中期間の目安と言われています。(ただしこれは決まりではなく、明治時代~昭和の初めにあった法律を現在も参考にしているものです。)

以前は奥様のご親戚が亡くなった場合はご主人様は喪中ではなかったのですが、最近では夫婦そろって喪中とすることも多くなっています。特に故人と同居していた場合やとても親しくされていた場合には夫婦そろって喪中にすることが多いようです。

あきこ様の場合、おばあ様とは別居されていらして90日の喪中期間内にいらっしゃいます。このような場合は相手先によって年賀状を出す出さないの使い分けを以下のようになさられてはいかがでしょうか。

・ご親戚へはご夫婦連名で喪中はがきもしくは寒中見舞い
・ご夫婦連名でお付き合いのある友人・知人には喪中はがきもしくは寒中見舞い
・ご主人様だけのお付き合いの方や会社関係には年賀状

2011年11月29日 18:49メモリアルアートの大野屋 小林



今年の七月に実父が亡くなりました。
喪中のハガキを出そうと思っていますが、主人は
関係無いと言い毎年のように年賀状を出すと言って
います。

夫婦別々に年賀状と喪中のハガキを出すものなので
しょうか?一般的にどうなのか知りたいので教えて
下さい。
別々に出すなら連名(主人の名前、子供の名前)等
せず、私の名前のみ書くのでしょうか?
教えて下さい。宜しくお願いします。

2012年09月28日 23:01あゆはり



あゆはり様

近親者が亡くなった際に、一定期間その死を悼み、喪に服して身を慎むのが
しきたりです。
喪中期間の目安となっているのは、明治時代に作られた法律「太政官布告
だじょうかんふこく」(昭和22年に廃止)に定められている期間が
現在も広く使われております。
ただ、この法律は女性の地位が低い時代(明治~昭和初期)のものですから、妻の父母に不幸があっても、夫は喪中にはなりません。
ですから、「太政官布告」をそのまま現代に用いるのは
難しいかもしれません。
現在は、妻方の両親に不幸があった場合、夫婦とも1年間を
喪中とされ、喪中はがきを出すのが一般的です。

2012年10月03日 11:32メモリアルアートの大野屋 高浜



先日、主人の母方の祖父が亡くなりました。

結婚してからも、なかなか会いに行けず、初めての対面が葬儀でした。


私からしたら義祖父にあたり、義母の兄弟なども普段の付き合いはありません。


しかし、義理両親とは同居です。

この場合、主人も私も喪中になるのでしょうか?

別世帯なら年賀状なども出せるのでしょうが、同居なので、義理両親の手前があります。

どうすればよいでしょうか?


2013年05月07日 23:41あーちん



あーちん様

義祖父様のこと心よりお悔やみを申し上げます。

喪中の期間の目安になる太政官布告によれば、義母様は13ヶ月、ご主人様とあーちん様は90日になります。

ご主人様も年賀状を準備される頃には喪は明けていますが、義父母様とご同居されていますので、義父母様のお気持ちをふまえて、ご遠慮しておかれたほうがよろしいかと存じます。

2013年05月15日 09:18大野屋テレホンセンター 横田



父方の祖父が6月に亡くなりました。
孫ですので、喪に服すべきだとは思うのですがなかなか連絡をとる機会がない友人に暑中見舞いを送りたいと思うのですが、暑中見舞いは送ってもいいものでしょうか??

2013年07月11日 10:19まなまな



まなまな様

祖父様のご逝去、心よりお悔やみ申し上げます。
父方の祖父母様の場合は服喪期間150日になります。
暑中見舞いは「季節のご挨拶」になりますので、
喪中であっても出されても構わないというお考えが
一般的でございます。気になる場合は、出される時期
文面や絵柄などに気を付けられては如何でしょうか。

2013年07月23日 12:50メモリアルアートの大野屋 小松


今年、主人の父(義父)が他界しました。実家への新年のあいさつに行ってもいいのでしょうか? お仏壇にもお参りしたいのですがお参りは年内のほうがいいのでしょうか?

2015年10月25日 16:05hanahana


hanahana様

義父様のご逝去、心よりお悔やみ申し上げます。
ご実家に伺われることは構いませんが、「明けましておめでとうございま
す」というお祝いの言葉は控えます。
また義理のお母様とご同居でない場合は、ご主人様を亡くされて寂しいお正
月にならないよう、ご自宅にお招きしたり、こちらから伺ったりという気遣
いも大切です。
お仏壇へは、喪中とは関係なくお参りして頂いて構いませんので年が明けて
からでも宜しいかと思います。

2015年10月25日 16:07大野屋テレホンセンター 横田


メモリアルアートの大野屋WebShop 本店

メモリアルアートの大野屋 Facebookページ

喪中(年賀欠礼)の質問一覧

喪中 夫と妻の考え方
2014年11月05日
喪中のお正月
2014年09月21日
喪中のときのお年玉
2014年01月14日
喪中の祭事参加
2013年12月16日

コメント入力フォーム(お気軽にご相談下さい。)

メルマガ登録

メモリアルアートの大野屋WebShop 本店

メモリアルパーク川口山王

酒々井霊園

町田いずみ浄苑フォレストパーク

明治の森霊園

雲龍院「龍華堂」

京都桃山霊苑

各種カタログ・詳細資料を無料でお送りします。

[PR]外部サイト

  • あんしん相続・なっとく葬儀ドットコム
  • 親戚まっぷシリーズ つくれる家系図