仏事のQ&A
  1. ホーム
  2. 仏事Q&A
  3. お盆の質問
  4. お骨が自宅にあっても、迎え火は焚く?

お骨が自宅にあっても、迎え火は焚く?

実母が亡くなり、今年新盆を迎えます。まだお墓がない為、母のお骨は実家にあります。よくお盆の迎え火でお墓から故人を連れてくると言いますが、自宅にお骨がある場合にも迎え火を焚くものでしょうか。

2008年07月10日

7月(地域によっては8月)13日の夕方に、自宅の門口や玄関などで『焙烙』(ほうろく)と呼ばれる素焼きのお皿の上でおがらを焚くのが一般的です。これを『迎え火』と言い、お亡くなりになった方の霊に、あの世より迷わず帰ってきていただく道しるべとなるものです。

お墓の有る無しに関係なく、初めてお帰りになるお母様の霊を迎え火でお迎えされてはいかがでしょうか。

お盆の常識はこちら

 

*季節のマナーやしきたり情報がタイムリーに届く「無料メールマガジン登録」はこちら!

メモリアルアートの大野屋WebShop 本店

メモリアルアートの大野屋 Facebookページ

お盆の質問一覧

お墓参り時の服装
2015年07月15日
新盆の準備
2015年07月08日
お盆の迎え方、準備
2013年08月28日
新盆のご仏前
2013年08月22日
新盆での挨拶言葉
2013年08月19日
新盆時のお中元
2013年06月22日
新盆はいつか?
2010年08月13日
四十九日前のお盆
2008年08月05日
お盆の期間
2008年07月11日
新盆のちょうちん
2008年05月28日

コメント入力フォーム(お気軽にご相談下さい。)

メルマガ登録

メモリアルアートの大野屋WebShop 本店

メモリアルパーク川口山王

酒々井霊園

町田いずみ浄苑フォレストパーク

明治の森霊園

雲龍院「龍華堂」

京都桃山霊苑

各種カタログ・詳細資料を無料でお送りします。

[PR]外部サイト

  • あんしん相続・なっとく葬儀ドットコム
  • 親戚まっぷシリーズ つくれる家系図