仏事のQ&A
  1. ホーム
  2. 仏事Q&A
  3. お墓の継承
  4. 嫁いだ娘は実家のお墓に入れる?

嫁いだ娘は実家のお墓に入れる?

嫁いだ娘が実家のお墓に入れるものでしょうか?

故人は実家のお墓に入ることを希望していましたが、宗派も姓も変わってしまっています。

2013年09月01日

お墓の名義人様の了承があれば、嫁いだお嬢様も一緒に実家のお墓に入ることができます。
この場合、姓が違っても差し支えはございません。

ご宗派の違いについては、お墓が宗教を問わない霊園であれば差し支えはございませんが、お寺の墓地の場合には宗派が異なる戒名が付いたご遺骨を納骨することができない場合もございます。
お寺様によくご相談され、必要とあれば戒名を付け替えていただくなどされてはいかがでしょうか。

コメント


離婚した夫婦が、同じ墓に入る事は可能ですか?

2009年02月23日 12:34三太



三太様

離婚されたご夫婦でも、お墓を管理されている墓地の管理者(お寺・霊園)とお墓の名義人様の同意が得られれば、同じお墓に入ることは可能でございます。

2009年02月23日 16:26大野屋テレホンセンター 高浜



母が、亡くなって18年になります。 祖母が分骨して自分の方のお墓に入れたいと言ったので分骨したのですが、今になって今度は、その分骨したのを一つに戻した方が良いのでは・・・と叔父が言い出しました。
 一度 分骨し納骨したものを また、一つにして納骨しなおすと
言う事は、良いのでしょうか? 
 

2009年04月19日 00:37くみママ



くみママ様

分骨したお母様の遺骨を元に戻す事は、特に問題ありません。

但し、分骨を勝手に戻す事はできません。
分骨であっても遺骨には誰々様の遺骨であるという証明書があります。
その証明書がなければ分骨を一つにまとめることができません。
分骨が納められている墓所の管理者に、分骨証明書を出してもらえるか
どうかをご確認されたほうが宜しいかと存じます。

2009年04月29日 16:05大野屋テレホンセンター 小林



私も兄も30年以上前から在米です。
その間、東京にある両親の墓を供養してきたのは日本にいる姉です。
これからも姉夫婦とその子孫が墓を役立て供養を引きついて欲しいと思っており姉夫婦も同じ思いですが兄が反対してます。兄嫁が亡くなりこの墓にはいってからは供養をしているそうですが、勝手に私物化しているように思えます。

兄は子供がないので自分の代で無縁仏にすると決心していてうちの名前のはいった墓に嫁いだ姉やその家族が入るのは非常識というのですが、私は亡き両親の供養とお墓の存続を優先したいのですが非常識でしょうか?

2010年03月15日 16:45Kainoa



Kainoa様

ご実家のお墓の存続のことで悩まれていらっしゃるんですね。
お墓が霊園にある場合は、霊園の管理事務所で、寺墓地の場合はお寺様に名義人様は誰になっているのか確認されて、今後どのようにご供養された方がいいのか、ご兄妹でご相談されては如何でしょうか。

お兄様としては長男である自分が、最終的にお墓の面倒を見るべきだと思っていらっしゃるのでしょう。確かにご長男が継承することが多いですが、必ずしも長男でなくてはいけないということでもありません。
ご両親様のお墓を長年ご供養されてこられたのはお姉様ですので、このまま姓の異なるお姉様家族が継承されましてもよろしいかと存じます。

寺院墓地でしたらお寺様のご意向もお伺いされた上でご兄妹でよくよくご相談の上、その後の祭祀は誰にされるのかお決めになってはいかがでしょうか。

2010年03月19日 20:34大野屋テレホンセンター 小松



教えて下さい。
私は、死んだ後、婚家の墓には絶対入りたくありません。
子供は一人娘で、嫁に出すつもりですので、今時の、
永代供養をして頂ける(墓石のない)墓を、生前に
購入しておこうかと思っています。可能でしょうか?
因みに私も一人娘で、父も、私が嫁いでいるため、
永代供養の観音様の下に眠っています。母も同じところに、
と言っております。

2010年05月12日 00:39せりママ



せりママ様

端的にお答えしますと、生前に永代供養墓を購入されて
おかれることは可能でございます。
ただ、時間の経過と共にご家族、ご親族様間のご事情や
状況等が変わることもございますし、
ご主人様、お嬢様のお気持ちやお考えもございますので
今のせりママ様のお気持ちだけでご判断されず、
まずはご家族で十分に話し合われては如何でしょうか。

2010年05月17日 14:37大野屋テレホンセンター 高浜



家内が亡くなりお骨は1年間は自宅においておくことにしました。
分骨して少しだけ自宅の仏壇においておくことは間違いでしょうか?やはり寂しく、本人も私の傍にいると安心する気もしますし、私も嬉しく思っております。 又先で子供たちがどのようにするかわかりませんが、私の生きている限り、そうしてやりたいと思います。

2010年12月07日 17:30おやじ



おやじ様

奥様のご逝去心よりお悔やみ申し上げます。

分骨をご自宅に安置されるとのこと間違いではございません。
分骨すると故人が成仏できないと考える人もいますが、仏教上そういった教えはありません。
関西地方では宗派のご本山に分骨を納めることも一般的にされていますし、
お釈迦様のお骨も世界中に分骨されたと言われています。

また最近は「手元供養」と言って、ご自宅に安置する為のミニ骨壷や、ペンダントなどで、ご供養する方も多くいらっしゃいます。

「手元供養」について詳しくはこちら

奥様を大切に想うお気持ちは大変尊いことだと思います。
奥様もあたたかくご家族を見守ってくださるのではないでしょうか?

2010年12月13日 18:32大野屋テレホンセンター 川瀬



両親が死亡し長男が墓の祭祀を司っています。
次男の私に、子供がいない長男夫婦が私の息子を養子にくれなければ、墓に入れないと云っています。
息子は養子になることを、嫌がっています。私は、父が建立した墓に入れないでしょうか。

2011年07月30日 04:47健ちゃん



健ちゃん様

墓所の使用に関しましては、『墓所の管理者』と『墓所の名義人』の同意がなければ出来ません。

一般的には家の相続者が墓所の継承者である事が多いため、ご長男様のお気持ちとしては(御自分に何かあった場合)ご両親様の御供養事も含めたお墓の継承や、ご本家の跡継ぎという大事を鑑みてのご希望ではないかと拝察いたします。
 
・・・一昔前でしたら、ご実家に跡継ぎが居ない場合には分家の男児が養子になったり、女子だけの場合には両養子を立てたりして本家を護るのが当たり前の事でした。今は相続権ばかりが平等になり、祭祀の主催者であるべき人の権利や義務に不平等がある事は否めないのが実態です・・・

 従いまして、今回のご相談に関しましても、法的な権利とは関わりなくご兄弟がお元気な間に長男ご夫婦の老後やご本家の行く末、今後のご両親様のご供養事やお墓の継承等に関し充分なお話し合いをしておかれることが肝要かと存じます。

2011年08月05日 13:38大野屋テレホンセンター 安井



母親が亡くなり、墓を建立しましたが墓に刻まれている没日が違っているのに気づきました。おそらく石塔屋にお願いする際に父親がうっかり間違えて、亡くなった日ではなく、お葬式の日を言ったのだと思います。どうしたらよいのでしょうか?気になって仕方ありません。

2011年09月29日 15:36にーね



にーね様

 没年月日の訂正に関しましては、和型・洋型も含め石碑の棹石に彫刻されたのか又は墓誌にされたのかによっても、修正の方法や規模、費用等が異なって参りますので、至急担当された石材店さんにご相談されたほうが宜しいかと存じます。
文字の一部修正だけで済めば宜しいのですが、一面の削りなおし、全面の削りなおし等になりますと費用も掛かりますので、事前にお見積りをお願いしたほうがご安心でしょう。

2011年09月30日 16:43大野屋テレホンセンター 安井



自分の家には墓がありません。自分の両親は亡くなっており、遺骨ををお寺に預けた状態です。妻の実家には墓がありますが、妻を含め二人の娘が嫁いでいるため、後々の承継者がいない状態です。このような場合、妻の実家の墓を承継する前提で、自分の両親の遺骨を納骨することは可能なのでしょうか。その場合は婿養子として妻側の姓に改姓する必要がありますか。

2012年03月20日 11:27ひーこ



ひーこ様

 ①ご質問頂きました『奥様のご実家のお墓を継承できるか』
に関しましては、宗派を問わない公園墓地の場合でしたら、ご名義人や他のご親族様の了解が得られれば可能です。(ただ奥様のご実家のお墓がお寺様の檀家墓地ですと、継承者も当然檀家としてのお勤めを継承することが条件になります)
 ②『墓所の継承をする為には養子になる必要があるか』
に関しましては、公園墓地の場合でもお寺様の墓地でも基本的には必要ありません。ご心配でしたら直接娘婿に継承するのではなく実子である奥様が継承することもできます。(霊園の場合には、名義人との関係を証明するために、名義人の除籍謄本と継承者の戸籍謄本、住民票、印鑑証明等が必要です。他にご兄弟がいる場合には将来親族間で揉め事が起きないために、その方の同意書や印鑑証明の提出が必要なこともあります)

2012年03月23日 10:04大野屋テレホンセンター 安井



先日、父が亡くなりました。
私はどうしても嫁ぎ先のお墓には入りたくなく、実家のお墓に入りたいのですが、お墓の名義が父になっている場合どうしたらいいのでしょうか?

2012年12月06日 21:06やぎさん



やぎさん様

お父様のご逝去、心よりお悔やみ申し上げますと共に
ご冥福をお祈り申し上げます。
今はまだ、お墓の名義がお父様から変更されていないようですが、
いずれ、お墓の名義変更手続きをして、ご実家のどなた様かが
お墓を引き継いでいかれると思います。
新たに、ご実家のお墓の名義人となった方とお墓の管理者側(寺院・霊園)の
了解が得られればご実家のお墓に入ることは出来ます。
ただ、ご主人様やご家族様、ご実家様のお立場もございますので、
よくお考えになってはいかがでしょうか。

2012年12月13日 12:09メモリアルアートの大野屋 高浜



実家の親が実家を売却し、姉の嫁ぎ先に世話になることが決まり、仏様、位牌を持って同居しました。
ところが姉の嫁ぎ先には小さな仏壇に義母の位牌の入ったものがあるのですが、父に大きな仏壇を用意し、そこに実家の大きな仏様が150年は経っているものらしくそれがほしかったと言い、仏壇に入れ、当家のものと、義母様の位牌をいれ、義兄の家のものとなるとのこと。
父も面倒見てもらう立場、年老いていることもあり、気が強い骨董好きな姉に言えないようです。
長男の私としては、両親が他界するまで、仏様は、姉の家に親と一緒でとは思っていたものの、いかがしたものでしょうか。
さらに姉がお墓に入りたいとのことでしたが、さすがにそれは親がとめたようですが。私も持ち家もあり妻子がおり、50歳を超えました。きちんと仏事に対処していかないとと思っておりますが。姉の家族はご主人も健在で、娘もこの度結婚いたしました。義兄は二男です。仏様を両親が他界した時転で新しい、仏様をお迎えする形でよろしいのでしょうか。先祖代々の家でこんなことがあってよいのかと思っています。宗派、両家のご先祖に本来ご迷惑をかけてしまう全くとんでもない行動ではと心配しております。

2013年01月26日 23:15レオ



レオ様

 ご高齢のご両親様をお引き取りになってご自身でお世話をするということは大変なことであり、お姉様がそのように仰ってくださる事は大変ありがたいことで尊い事であると思います。

 お仏壇に関しましては一つのお仏壇の中に違う宗派のお位牌を一緒に入れてお守りすることは問題ございません、但し宗派が違う場合は御本尊様が違い二つの御本尊様を一緒に入れることは出来無いので菩提寺様がいらっしゃれば御相談ください。
 又今後のご法要等に関しましては、どちらのご宗派でされるかはご相談ください。

 ご両親様が今後お亡くなりになられた後のお仏壇は、ご長男様が守るかそのままお姉さまが守るかは、ご両親様も含めてご相談ください。

 文中に「先祖代々の 家でこんなことがあってよいのかと思っています。宗派、両家のご先祖に本来ご迷 惑をかけてしまう全くとんでもない行動ではと心配しております」とありますが
 ご先祖様に迷惑をかける等ということはございません。

 ご両親様の面倒は長男がみるものと言われている時代も確かにございましたが、今ではそのようなことも無くご長男だけの責任ではなくご兄妹皆で考えることであると思います。

2013年01月28日 09:39メモリアルア-トの大野屋 鈴木



現世相の中では、先祖伝来の古い墓でも、無縁仏化されない/無縁仏の墓にはならない策は、皆で考えなければならないように思うので、皆様方の御自由な御意見を伺って見たいと思う。
悩む事例があったら御寄せください。

2013年05月31日 04:55IsamuM



私の主人の義兄(主人の姉の旦那様)がうちのお墓に入る事は可能なのでしょうか?
金銭的にお墓を建てる事ができない、また義兄の実家が遠すぎて(今まで2回位しか帰省した事がない)頻繁にお墓参りする事ができない…などの理由があります。
うちの主人のお墓も姉夫婦が住んでいる所からは高速で2時間ほどかかり近い訳ではありませんし今までも頻繁に帰省している訳でもありません。
主人の姉夫婦には所帯を持っている息子もいるのでうちのお墓に義兄が入ろうとするのはおかしいのではないかと私は思っているのですが…。

2013年08月07日 14:37あまちゃん



あまちゃん 様

 一般的には墓所の名義人(ご主人様)と墓所の管理者(霊園の場合には経営主体・お寺墓地の場合にはご住職)が了解されれば姻族ですから埋葬は可能です。

とは申しましても、亡くなられた義兄様の祭祀の主催者が配偶者であるお姉様ですと(将来的には息子さんやその子供さん達と言うことになるので尚の事)お住まいとの距離だけでなくご不便ではないかと存じます。

 今現在金銭的に余裕がなく墓所の購入が難しいと言うのであれば、お近くの公営の納骨堂とか、葬儀でご縁のあったお寺様に暫くお預けになる等の方法も提案されては如何でしょうか?
何れはお姉様もご一緒になることですので、息子様達の将来も鑑みて時間を掛けて決められても宜しいかと存じます。

2013年08月13日 18:41大野屋テレホンセンター 安井



4月末に父親が亡くなり まだ納骨せずお仏壇に置いております。
火葬時 分骨の有無を聞かれたのですが初めて身内の葬儀に意味が分からず断ったのですが遺骨は弟(独身)が供養しているのですが私は仕事をしているのもあり なかなか行けない事や宗教の違いから初盆をしないとか等で普段から父親が居たから父親に会いに行ってたのが父親が亡くなって家(弟名義の家)に行くのも縁遠くなり主人も弟と不仲なのでお参りに行きたいのに弟と会うのがイヤでそれなら分骨してもらったら私も自分も毎日 手を合わせる事も出来るしと分骨を希望しています。家には本骨と喉仏とあります。
納骨する時は本骨に喉仏を納めて戻すのなら喉仏を分骨として私がもらう事は可能ですか?喉仏は中心部だから分骨は不可能ですか?

2013年08月18日 22:50レオ



レオ様

お父様のご逝去、謹んでお悔やみ申し上げます。
特に“どの部位だから分骨ができない”という決まりはございません。
弟様とご相談をして、喉仏を頂いても構わないということでしたら問題ない
かと存じます。
また、分骨を将来お墓に埋葬する場合には「分骨証明書」が必要になります。
再度火葬場に問合せをして、証明書を発行して頂けるかお伺いになるとよろ
しいかと存じます。

2013年08月28日 17:04大野屋テレホンセンター 沖


遺骨ペンダント

ミニ骨壺

メモリアルアートの大野屋WebShop 本店

メモリアルアートの大野屋 Facebookページ

お墓の継承一覧

分骨について
2013年06月26日
お墓に入れないご遺骨
2013年04月08日
離婚している場合
2009年05月21日
傾いたお墓の修理費用
2007年06月14日

コメント入力フォーム(お気軽にご相談下さい。)

メルマガ登録

テレホンセンタープレゼント

メモリアルアートの大野屋WebShop 本店

メモリアルパーク川口山王

酒々井霊園

町田いずみ浄苑フォレストパーク

明治の森霊園

雲龍院「龍華堂」

京都桃山霊苑

各種カタログ・詳細資料を無料でお送りします。

[PR]外部サイト

  • あんしん相続・なっとく葬儀ドットコム
  • 親戚まっぷシリーズ つくれる家系図