▲園内の様子を動画でご紹介しています。

最寄り駅はJR青梅線の終点「奥多摩駅」です。 土日祝祭日は新宿からの【ホリデー快速奥多摩号】を利用すれば乗り換えなしで1時間30分で到着です。
山あいにある駅舎の佇まいは、どこか郷愁を誘われるものがありますね。
土日は電車到着時間に併せて送迎バスが運行されていますが、
平日でも、管理事務所に電話いただければご利用いただけますので、お気軽にご連絡ください。

お車でお越しの際は、圏央道「日の出I.C」から1時間ほど。奥多摩の自然を感じながらちょっとしたドライブを楽しんでいただけますよ。

管理事務所前や休憩所前など園内各所に駐車場がありますのでお彼岸やお盆等大勢の方が自家用車でお参りに来られても心配ありません。

黄色の可愛らしい管理事務所では、お墓参りに必要なお花やお線香を随時販売していますので、手ぶらでもお気軽にお越しいただけます。
お墓のメンテナンスから命日のご供養の手配まで、ベテランのスタッフが何でも気軽に相談にのってくださいますので安心です。

休憩所には無料の給湯器もありますので、奥多摩の雄大な景色を満喫しながら一休みしていただくのも良いですねぇ~。
※管理事務所は水曜日定休。

奥多摩霊園の一番の魅力は、大自然に抱かれた絶景の墓地環境です。区画では美しい自然をデザインした桜の樹木葬「永代供養さくら」が好評です。限定区画で墓石付き永代供養墓も販売中です。

その他ペットと一緒に入れるお墓「With(ウィズ)ペット」や、墓石を自由にデザインできる「芝生自由墓地」など、お客様のニーズにあった様々なお墓をご提案しています。

霊園内にある【アート・オブジェ】も一見の価値があります。
また、秩父多摩甲斐国立公園の一角にある奥多摩霊園の周辺には御岳山、奥多摩湖、日原鍾乳洞、鳩ノ巣渓谷などのほかに、玉堂美術館、吉川英治記念館、かんざし美術館等の行楽地が満載ですので、お子様からお年寄りまで揃ってのお墓参りは、ご家族の楽しい思い出作りにもなりますね。

Navigator

  • 安井 睦華(やすい のぶか) 
    1985年にメモリアルアートの大野屋に入社。1995年のテレホンセンター設立当初からアドバイザーとして活躍。現在、シニアスーパーバイザーを務め、これまでの経験から蓄積された深い知識やその人柄と、相談者に合った的確な答えが好評を得ている他、メールマガジンの人気コラム「安井睦華のそれはそれ、これはこれ!」を連載中。

→霊園の詳細はこちら

※プロフィールおよびインタビュー内容は2015年10月時点のものです

ページトップへ戻る