仏事のQ&A
  1. ホーム
  2. 仏事Q&A
  3. お仏壇の質問
  4. 異なる宗派のお位牌を一緒に祀るのは?

異なる宗派のお位牌を一緒に祀るのは?

妻の両親は曹洞宗でその位牌を預かるのですが、私の住居地近くには曹洞宗のお寺がありません。私の実家の宗派である浄土宗の戒名に変更して祀ることはできますか?

2013年08月27日

お仏壇に異なる宗派のお位牌を祀ることに関しては、ご家族さえよければ問題ないかと思われます。新しく別の宗派のご戒名をいただく必要があるかどうかは、今後お世話になるお寺様にご相談されてはいかがでしょうか。

また奥様のご親戚には、奥様のご両親が浄土宗の戒名をいただくことに関して異存がないかを聞いてみることも大切です。

「仏壇とは」はこちら
大野屋の仏壇店でもお位牌のご相談を承ります

コメント


昨日、本家の叔父が亡くなり葬儀が執り行われたのですが・・・叔母の長年の強い思いから本来本家が信心してきたお寺ではない・・・別な宗派の(叔母の実家の宗派)お寺での葬儀となり・・・叔父の戒名もそちらからいただいたようです。

しかし・・・そうなってくるとこれまでの先祖の位牌の供養はどうなるものか?と義母が胸を痛めているところです。
義母は婿を取り分家をさせてもらっているという、少し一般的ではない立場です。

自分の実家である本家が今までと宗派が変わってしまい今後の先祖の供養に関して心配になった義母と私の主人が本家の先祖供養を買って出ようとしています。

本家が宗派を変えてしまった今は分家である家が同じお寺を継承していくべきでしょうか?
将来的には我が家が先祖供養をしなければいけない立場になるのでしょうか?

2009年01月17日 21:35風子



風子様

悲しみの場ながら、お葬式があると思わぬ問題がでてくるものです。
風子様のご家庭が戸惑っていらっしゃるご様子がよくわかります。

結論から申しあげますと、「風子様のお宅で先祖供養をするべきか?」というお尋ねについて、基本的には「そうではない」と考えます。

ちょっとお話を整理いたします。
まず、風子様が本家とおっしゃっているのは、お義母様のお兄様の世帯、つまり風子様の伯父様世帯ですね。そして、この伯父様がご先祖の供養をしてきたが、亡くなられてその妻である伯母様が喪主として葬儀をされた。

この理解で考えると、現在は伯母様が、いわゆる「祭祀の主宰者」を引き継がれたことになります。つまり、何宗であれ、伯母様がお位牌やお墓を継承していく意思を持っていらっしゃれば、風子様のご家庭ではそのことについて特に何も言う余地はないでしょう。

改宗は昔からよく行われてきました。また、お墓やお位牌が違う宗派のものであっても、新旧のお寺、そして祭祀の主宰者が良しとすれば、問題はありません。何宗であれ、ご供養する気持ちが大切ということです。

ただ、お義母様やご主人様が、なんとなく釈然としない、という気持ちも理解できます。これまで親しんできた宗教が変わってしまうというのは、なんとも不安です。それに、伯母様が親族にあまり理解を求めようとしなかった様子ですので、そのコミュニケーション不足という部分もあるのでしょう。

これを解消するためには、やはり伯母様やお義母様を始め、まず親族でお話し合いすることが大切です。上記が前提にはなると思いますが、皆様が考えを延べ、最善の方法を探してはいかがでしょう。

それでも納得がいかなかった場合は、ご自分の家で、別にお位牌を作ってご供養していく方法もひとつです。これは祭祀の継承ではないものの、それでお義母様方の心が落ち着かれるのであれば悪くはありません。まさに「ご供養の気持ち」が大切なのであり、「ご供養の形」は人それぞれでむしろ当然ともいえます。

冥福を願い、日々の報告をし、感謝すると、なぜか心がやすらぎます。祈るという行為は、そのためにあるのかもしれません。形はどうあれ、先祖や故人が願うのも、遺された方々の心のやすらぎではないでしょうか。

2009年01月19日 14:04大野屋テレホンセンター 尾崎



現在、私(長女)の家に私の父母の位牌を置いた仏壇があります。
先日、夫の父がなくなり位牌も我が家に置く事になります。
私の弟が父母の位牌を引き取る事になっていますが、その時、弟の家に新しい仏壇を用意し父母の位牌だけ移動し、
今ある我が家の仏壇に夫の父の位牌を置いても良いものでしょうか。宗派は一緒です。

2011年04月03日 18:55みか



みか様

今までお宅様のご両親が安置されていた仏壇に同じ宗派の
ご主人のお父様の位牌を納めると言うことになりますね。
全く問題ございません。
同じ宗派であれば、ご本尊様は同じですし、仏壇の飾りも同じでよいです。

2011年04月06日 18:07大野屋テレホンセンター 小嶋



三人姉妹で継承者がはっきりしないまま父の位牌を長女に預けていました。
この度母が95歳で危ない状態になった途端長女は両親の位牌を継承することを拒否してきました。次女の私は主人が一人っ子で先祖供養をやってまいりましたが
浄土真宗で実家は真言宗です。仏壇の中は先祖の位牌で置き場もありません。
そこで三女が引き取って供養したいと申し出てくれました。が、事情があって阿弥陀様の仏像をずっと水子供養の小さな仏壇に祀ってきたので、父の時に作った真言宗の仏像と共にまつることが出来るのか、お聞きしたく存じます。
阿弥陀様の仏像と父の真言宗の仏像が同じ仏壇に同居できるのかによって継承問題
が変わることになりますので、お答えお待ちしています

2012年09月14日 19:41ムータン10



ムータン10様

仏壇とは、もともとはご本尊様を祀る場所となります。
したがってひとつの仏壇には一つのご本尊様を祀り、二つ
のご本尊を祀るということは致しません。

三女様のお家で2つのお仏壇を供養していくことも、また仏壇を一つ
にまとめてご先祖様を供養していくこともどちらも可能で
す。

三女様のお考えで二つの仏壇のまま供養していくのか、それとも実家にあるご両親様の仏壇で先祖供養をしていくのか決められることが先決です。
その上で、もし一つの仏壇を処分するのであれば、ご本尊様や位牌の処分をどのようにしたらよいのか、お寺様にご相談されることをお勧めいたします。

メモリアルアートの大野屋では各仏壇店舗にてお仏壇やお位牌のお引取りをさせていただいておりますので、よろしければご利用ください。

2012年09月17日 11:58メモリアルアートの大野屋 小林



長男と1人娘の夫婦です。両親を引き取る事になり、当然先祖も祀る事になりました。私は天台宗、妻は浄土真宗です。仏壇を新たに購入予定ですが、家の間取りや子供達の先々の事を考えると二つの仏壇より一つでお祀りしたいと思うのですが、いけない事でしょうか?宗派を変更することなく、お祀りできないものでしょうか?私達と同じ悩みをお持ちの方がおられましたら、どの様にされたか教えて下さい。

2012年12月09日 19:41悩める長男



悩める長男様

お仏壇はお寺の本堂をかたどった須弥壇が中心となっており、そこに信仰されている宗派のご本尊を祀って先祖のお位牌を守っていただきます。
ご信仰の宗派によって先祖を守ってくださるご本尊は違います。
ご夫婦で信仰されていらっしゃるご宗派が違うということになりますと、仏壇に祀るご本尊様は一つですので、もし、一つにされたいということでしたら、どちらかの宗派にお決めになってご両家のご先祖様の供養をされてはいかがでしょうか。

一般的にはご主人筋のご宗派にされる方が多いようです。しかし、奥様のご先祖のお墓がお寺様の墓所にあり、今後もお寺様とのお付き合いを続けていきたいなど様々ご事情もあるかと存じますので、奥様や今後の供養をされていくお子様方とよくご相談のうえお決めになられてはいかがでしょうか。

2012年12月17日 09:54大野屋テレホンセンター 横田



50歳の既婚の男性です。
私の実家は浄土宗で、現在母親が一人で仏事を担っており、私はお彼岸等にお墓にお参りする程度が、将来はすべて私のところで引き継ぐ予定です。
一方、妻が新興宗教に入信しており、日々、私の家と本人の家の先祖にお経(法華経)をあげています。
つまり、私の家の先祖に対しては、浄土宗による「南無阿弥陀仏」と法華経の「南無妙法蓮華経」の両方を唱えていることになり、実家のお寺の住職の奥さんなどはかなり違和感を感じているようで、母からは、妻がお経を唱えるのは妻側の先祖だけにしてほしいと言われています。
やはりひとつの家の先祖に対して、複数の宗派を信仰することは問題があるのでしょうか。その場合、どのような対応がよいか、ご教示いただければ幸いです。

2013年07月12日 10:42タケダ



タケダ様

 奥様のご宗教が違うようですが、個人がご先祖様に手をあわせてご供養することは大変尊い事であり、その際にお唱えが別の宗派であっても個々にお守りしていく上では特に大きな問題はないと存じます。

 しかし将来的にはタケダ様が浄土宗の寺院墓地を承継していく訳ですから今後は檀家としての勤めを果たしていくことになるでしょう、タケダ様のご実家筋の今後の法要や仏事事は菩提寺様のご意向にそってやっていくことになると存じます

2013年07月26日 10:02メモリアルア-トの大野屋 鈴木



父→長男、実家は遠方で仏壇やお墓は実家にいる弟が見ている。

母→一人っ子ですが養子を取らずに父と結婚。

長女→独身

次女(私)→独身、母方の祖父と養子縁組して母方の姓を名乗っている。

上記を加味し、
両親が亡くなった場合、母方の仏壇や納骨堂と同じ所に父と母の
位牌を一緒に置いても大丈夫でしょうか?両親は同じ宗派だから大丈夫だよ
と言いますが、別にした方が良いでしょうか?

※一軒に仏壇2つ置くことや、父方と母方を一緒にすると良くないと聞きます。
私のケースは、どうするのがベストかを教えて頂きたいです。

2013年08月13日 15:48ターヤ



ターヤ様

 将来ご両親やご長女様がお亡くなりになった場合に、墓所の名義人であるターヤ様と、墓所の管理者が了解されれば、たとえ母方のお墓でありましても、ご遺骨を納骨することはなんら問題は御座いません。
又、宗派が同じと言うことですので(ご本尊も同じと言うことになりますので)ご一緒の仏壇で日々のご供養をされて宜しいと存じます。

 とは申しましても、お父様がご長男と言うことですので、ご実家筋の菩提寺様とのお付き合いやお墓の管理に関して、将来的にも弟様(おじ様)が継承して下さると言う確認はしておかれたほうがご安心ですね。
更に、お母様のご実家筋のお寺様にもご両親様から早い段階で御挨拶をしておかれるとよいでしょう。

2013年08月27日 15:15大野屋テレホンセンター 安井


メモリアルアートの大野屋WebShop 本店

メモリアルアートの大野屋 Facebookページ

お仏壇の質問一覧

仏壇に名前を入れる?
2016年08月15日
お仏壇の継承について
2014年09月16日
仏具の飾り方
2014年03月03日
お仏壇の選び方
2009年10月14日
仏壇を置く場所は?
2009年09月17日
仏壇に供える花
2006年12月21日

コメント入力フォーム(お気軽にご相談下さい。)

メルマガ登録

メモリアルアートの大野屋WebShop 本店

メモリアルパーク川口山王

酒々井霊園

町田いずみ浄苑フォレストパーク

明治の森霊園

雲龍院「龍華堂」

京都桃山霊苑

各種カタログ・詳細資料を無料でお送りします。

[PR]外部サイト

  • あんしん相続・なっとく葬儀ドットコム
  • 親戚まっぷシリーズ つくれる家系図