経営理念

経営理念体系

  • 社是
    大野屋の心
    感謝-お客様に感謝する心 奉仕-お客様へ真心でサービス 信頼-お客様に信頼される仕事
  • 経営理念
    わが社は、すべての仕事を通じて、人と社会に感謝し、世の中に存在価値を認められる経営を進める。
    わが社は、すべての仕事を通じて、世の中に“ こころの豊かさ、こころのやすらぎ”を提供し続けることを経営の根本理念とする。
    わが社は、社員とその家族の幸福を社員と共に実現する会社づくりを目指す。
  • 経営ビジョン
    われわれの使命は、故人への供養のお手伝いを通じて、お客様のこころを癒し続けることである。
    “その時”を意識したことで起こる不安や戸惑いを感じた人へその不安や戸惑いを軽減することによって得られる安心感を提供する。
    これによって、世の中の方々にとって、身近で一番頼りにされる会社になる。

    キャッチコピー遠くの親戚より近くの”大野屋さん”

Our Credo

お客様

for the Coustomers

  • 私たちの仕事は、故人への供養のお手伝いを通じて、お客様のこころを癒し続けることです。
  • 私たちは、お客様が“その時”を見据える事で、生きることをいとおしみ、今を“より良く生きよう” とする事に繋がると考えます。
    見据える先に我々の事業が関わることで、お客様の不安や戸惑いを軽減することが、
    より良く生きることへのお手伝いになると考えます。
  • 私たちは、お客様が言葉に“しない” “できない”ご要望も感じ取り、お客様の想像を超えるベストな提案をします。
    万が一、ご提供する商品・サービスの中に、お客様にとって無駄な部分があれば、それを提案し除きます。
  • 私たちは、常にお客様の声に耳を傾け、さらに満足していただける商品やサービスとは何かを探求し続けます。
  • 私たちは、お客様にとって一生に一度の機会に、本物の商品・サービスを感じてもらい、お客様の想いをかたちにします。
  • お客様の満足が、私たちの喜びです。
  • 私たちは、お客様との関係が末代まで続くよう、お客様にとって魅力ある会社であり続けます。
  • 私たちは、お客様のために、品質向上とコスト低減を徹底的に追求します。
  • 私たちは、適正価格を実現するために、正確なオペレーションと弛まぬプロセスの改善に努めます。
  • 私たちは、お客様からのご要望に迅速かつ正確にお応えします。
  • 私たちは、清潔感あふれる身だしなみ、品格、品性のある言葉や所作によって、場面に応じて、お客様が心地良いと思う対応をします。
  • 私たちの施設と店舗に対して、妥協のない清潔さを保ち安全で事故のない環境を築く責任があります。
  • 私たちの店舗は、お客様のための空間であると考えています。そこにある商品は、お客様の手もとへ渡るものと考え、
    それまでの間、お客様のものとして大切に取り扱います。

会社

about our Company

  • 社員は、かけがえのない財産です。社員の成長が会社の成長であり、社員こそが商品・サービスの価値を高めることが出来ます。
    従って、社員が常に学びこころ豊かに成長できる環境を提供する責任があります。
  • 社員の人格、個性など多様な価値観を尊重し、性別、年齢、国籍、宗教、障がいの有無、性的指向などによる差別を受けることなく持てる能力を
    最大限に発揮できる環境をつくります。
  • 社員が、家族との時間や個人としての生活を充実させることが出来るよう配慮する責任があります。
  • 社員が提案や相談を自由に行える環境づくりをする責任があります。
  • 社員には、役割・貢献に応じて公正かつ適正な評価を実施します。
  • 社員に安全で安心して働ける職場環境を提供する責任があります。

社員

Employees

  • 私たちにとっては、日常的な業務であっても、お客様にとっては、非日常的なことです。
    お客様からご用命いただける仕事ひとつひとつが大切な一世一代のものであると認識し行動します。
  • 私たちは、お客様へより良いサービスを提供することに誇りを持ち、スペシャリストとして、絶えず学び、成長し、失敗を恐れず、
    自身を改革する姿勢で何事にも積極的にチャレンジします。
  • お客様にご満足いただける商品・サービスを提供し続けるには、私たちのこころが豊かでなければなりません。
    そのためには、常に人格を磨き、知性や教養を身に付けることを心掛けます。
  • 私たちは、他者を批判するようなことはせず、常にフェアな競争を心掛けます。
  • 私たちは、計画を自らのものとし、計画の設定に参画します。
  • 私たちは、常に自分の目標と進捗を把握し、持てる能力を最大限に発揮します。
  • 私たちは、与えられた役割に責任を持ち、リーダーシップを取ります。
  • 私たちは、これまでに得た知識・経験・情報は、部門を横断して活用できるか考え行動します。
  • 私たちは、全てのスタッフが理解し、尊敬し合うために、互いの立場を尊重し、コミュニケーションを大切にします。
  • 私たちは、仕事を通じて関わるすべての方々(参列者・お寺様、ご遺族・ご親族、お取引先など)が、
    私たちのお客様に成り得ると考えます。

社会と大野屋に関わる関係者の方々

for the Society & the Stakeholders

  • 私たちは、永々と事業を営むために社会への貢献と自然環境や資源の保護に努めます。
  • 私たちは、利用するあらゆる“モノ”の価値を十分に活かし、無駄をなくす「“もったいない”精神」を
    すべての企業活動において実践します。
  • 私たちの仕事は、強く地域に根ざしているため、地域社会や近隣との良好な関係づくりを大切にします。
  • 私たちは、取引先が「何よりも大野屋へ協力したい」と感じていただくために、公正な関係を築き、適正な利益をあげる機会を提供します。
  • 私たちは、お客様、社員同士、関係者、そして会社の機密情報および資産について、プライバシーとセキュリティを守ります。
  • 私たちは、すべての大野屋に関わる関係者の方々が健全な利益を得られるよう、社会的に公正な企業活動を進めます。