仏事のQ&A
  1. ホーム
  2. 仏事Q&A
  3. お墓の継承
  4. お墓を修繕したときには建碑祝いは必要?

お墓を修繕したときには建碑祝いは必要?

主人の両親が傾いたお墓の修繕をし今度魂入れを行います。仏事は重なっていません。この場合、「建碑祝い」を贈るべきでしょうか?

また、お祝いをする時の祝儀袋は、蝶結びのものを使用するのでいいのでしょうか?

2014年04月29日

お墓の修繕が、お石碑を新たに作られたということであれば、建碑祝いをお渡ししても宜しいかと存じます。
なお、祝儀袋は蝶結びのもので結構です。

コメント


主人の両親がお墓の修繕をしました。
周りの崩れた塀を新しいものにし、今まで掘りっぱなしだった納骨スペースにコンクリートにしたりしたそうです。墓石は今までのままで、位置もそのままです。
特に仏事等は行っておりませんが、建碑祝いを贈ったほうがよいでしょうか?

2009年01月07日 21:18ちさてぃ



ちさてぃ様

今回は建碑祝はお贈りしなくてもよろしいかと思います。

墓石を初めて建てたり建替えたりする場合、身近な人がお祝いをお渡しすることはありますが、ちさてぃ様のご主人様のご両親の場合、墓石はそのままで基礎や外柵(お隣との境となる石でできた柵)の修繕に留まるので、お祝いにはあたらないでしょう。

ただ、もし今回の修繕について、費用面でご両親様を手助けしたいというお気持ちで差し上げたいのであれば、お祝いではなく「ご供養」「お供え」などの表書きでお贈りしてはいかがでしょうか?

2009年01月08日 09:51大野屋テレホンセンター 川瀬



今月父の33回忌の法事があります。
跡継ぎの弟が昨年9月にお墓をリホームし、墓石も新しくしましたので
特別お披露目をするとは聞いていませんが
親の眠る墓ですので法事の日に建碑祝いも渡したいと思います。

ご仏前の香典に重ねて祝儀袋を出すのも変なのではないかと感じましたので、ご相談させていただきました。

渡すタイミングと包み方を教えてください。
よろしくお願いします。

2009年01月11日 17:24のんのん



のんのん様

このたび、弟様がお墓を新たに建替えられて、お父様の回忌法要をなさるとのことですので、『御建碑御祝』(紅白水引の祝儀袋)と『御仏前』(黒白水引の不祝儀袋)の両方をご用意されるとよろしいかと存じます。

お渡しするタイミングは前日行かれるのであれば、その際で結構です。もし、「お祝い」と「ご仏前」を同時にお渡しすることに違和感をお持ちでしたら、どちらか一方を前日のご訪問時にお渡しする方法もございます。

あるいは、『御仏前』としてひとつにまとめてお渡しされても結構です。

2009年01月12日 09:20大野屋テレホンセンター 高浜



この度、実家のお墓を遠いからということで 移動することになりました。
母と、私の弟がその手続きをしてくれております。

私は 嫁いだ娘です。建碑祝いは 紅白で渡した方がよろしいでしょうか?

2009年05月14日 09:53yuuko



yuuko様

お身内に不幸があって、そのためにお墓を建立された場合は、
不祝儀になりますので、黒白または双銀結び切りの水引の
不祝儀袋に包みます。

ただ今回のように、ご先祖様のお墓を移されて新たに建替えら
れることはお祝い事ですので、紅白蝶結びの水引の祝儀袋に
「御建碑御祝」「建立祝」と表書きされます。

2009年05月21日 09:41大野屋テレホンセンター 高浜



主人の両親が祖父の回忌法要と同時にお墓を立て替えます。
「黄色の水引きの袋に数万円のお供えを」と言われているのですが、墓代も一部出そうと思っています。
この場合は不祝儀袋(黄色)に数万円、祝儀袋(紅白)に「建立祝」としてかまわないのでしょうか。

2009年06月15日 16:31ライズ



ライズ様

ご両親様が、ご先祖様のお墓を、新たに建替えられることは、お祝い事になりますので、紅白蝶結び水引の祝儀袋に「建立祝」と表書きされて宜しいです。
祖父様の回忌法要もご一緒に営まれるとのことですので、白黄水引の不祝儀袋に「御仏前」と書かれて、ご一緒にお渡しされては如何でしょうか。

2009年06月30日 09:34大野屋テレホンセンター 高浜



お墓を建てたら墓石屋さんになにかお礼などしたほうがいいのでしょうか

2010年02月05日 14:42みりん



みりん様

お墓を建てたとき、石材店には墓石代をお支払いになっているわけですから、それとは別に御礼をするという決まりはございません。ですから差し上げる必要はございません。

ただもしみりん様のお考えとして何か差し上げたいという場合は、お気持ちを差し上げても良いのではないでしょうか。

2010年02月16日 16:13大野屋テレホンセンター 小嶋



亡父の一周忌法要前にようやく墓を建てれる事になり、法要の前日に身内だけで墓の開眼供養・納骨を行います。父は分家ですが、今回本家が先祖代々の墓や子供一切の墓など古い墓をまとめて建て直してくれ、空いたスペースに父の墓を建てることになりました。この場合、母には建碑祝は紅白水引で、別に一周忌法要にご仏前を渡せばいいですか。本家のほうにも、建碑祝をするものでしょうか?その場合の金額は各々いかほどが相場でしょうか。

2010年02月23日 16:47じゅんちゃん



じゅんちゃん様

 納骨・法要等の仏事と建碑(開眼)などのお祝い事を合わせて行う場合、関東では概ね仏事を優先して通常の『御仏前』の他に白い封筒か奉書紙に包んだ『建碑御祝』を準備いたします。

しかし関西地域では、一家の象徴であるお墓の建立を大事と考えられ、『建碑御祝』は紅白の熨斗袋を用いることが多くあります。(時にはお赤飯までお出しになる事もあるようです)

 何れにしても地域の習慣が御座いますので、ご親族のご長老格の方にお尋ねになられたほうがご安心かと存じます。

又ご本家筋へのお祝いは、他のご親族に準じた金額が望ましいので、同じお立場の方々と事前にご相談されたほうが宜しいでしょう。(一般的には3万円~5万円程度かと存じます)

 ご実家への『建碑御祝』は、施主であるお母様への援助の意味合いがあるのでしたら工事代金の何割かを子供さん達で分担される事もありますし(この場合は2・30万円~100万円まで様々です)単純にお祝いだけという事でしたら5万円~10万円でも宜しいのではないでしょうか。

2010年03月01日 13:28大野屋テレホンセンター 安井



主人の父親の墓が田舎にありこの度、主人の兄の家近くに墓を移すことになりました。次男としていくらか包んだ方がいいのか、またどういった形で、値段はいくらぐらいか祝儀袋表書きはどうすればいいのか、兄か母親のどちらに渡せばいいのか教えていただけませんか。墓の名義は兄で今回の色々な費用や、手続き等は母が行っています。尚、母と兄は同居してません。墓石は新しく立て直します。よろしくお願いします。

2010年03月02日 23:35あかたいり



あかたいり様

 お母様がご健在の内にご主人のお兄様の近くにお墓を移すのですね。
このたびは色々な費用はお母様が出されていらっしゃるようですから次男様のお立場としてはお一人でご出席の場合、不祝儀袋に「御仏前」として1万円~2万円を、ご夫婦で出席の場合は2万円~3万円を目安にお包みしては如何でしょうか。

 又お墓を新しく建て直した事に関しては親御様のお墓なので、郵便番号や水引の付いてない無地の白い封筒で「建碑祝」とお書きになってお気持ちをお包みされては如何でしょうか、金額はそれぞれのご親族間でのお考えによって違いますので決まりはございません。無理の無い範囲でお考え下さい。

  いずれもお母様にお渡しされるのが宜しいのではないかと存じます。

2010年03月09日 14:41大野屋テレホンセンター 鈴木



20年前に父が亡くなり納骨堂に納めていましたが、
長男が県外から戻ったこともあり、お墓を建立することになりました。
母が建立費は全額出しますが、施主はいずれ入る長男の名前でと考えています。
嫁に出た私はもちろん建碑祝いはしますが、
この場合、長男夫婦も建碑祝いはするべきでしょうか?
よろしくお願いします。

2010年06月14日 21:10セントポーリア



セントポーリア様

お母様が建立するのであればいずれ長男様が名義人になるにしても、現在は長男様も母親に建碑祝をされた方がよいでしょう。

ただし、各ご家族によって考えには違いがありますから、お母様が何もしなくてよいと仰っているのであれば、その通りでもよろしいのではないでしょうか。

2010年06月29日 16:39大野屋テレホンセンター 小嶋



親しい友人が半年程前に事故で亡くなり、お墓を建てて納骨する事になりました。友人のご両親やご兄弟とも仲良くさせて頂いておりましたので、建立のお披露目(表現が不適切かも知れません。)に呼んで頂きました。その後、食事にも誘われておりますので、お祝いとして包みたいと思いますが、相場がわかりません。教えてください。

2011年01月17日 23:46みつみつ



みつみつ様

親しいご友人の納骨供養に呼ばれているわけですね。
この場合は先方でお墓を新規に建てたには違いありませんが
御祝としてはいかがなものでしょうか。

故人様のご家族のお立場ですと、まだ亡くなられて、半年で
必要に応じてお墓を建立されたと思われます。
表書きは「御仏前」とされた方が良いのではないでしょうか。
また納骨供養にお誘いのご案内です。
法事の一つです。
お一人でご出席の場合は
包まれる金額は一般的には1万円から2万円位が
多いです。

2011年01月19日 10:19大野屋テレホンセンター 小嶋



姪の一周忌に墓を建て納骨も一緒におこないます。この場合 建碑祝いをだすべきか?出すのは紅白ののしつき?ご仏前と別にするか。金額は?  教えてください。

2011年02月10日 19:06おれんじ



おれんじ様

姪御様の一周忌に姪御様の家でお墓を建て納骨される
そこの呼ばれての法要ですね。

この場合は、お墓を建てたら建碑祝と一概には決められません。
姪御様がお亡くなりになり、約1年です。ご家族はどんなに悲しんだことでしょう。そのためのやむ得ないでお墓を建立されたのかもしれません。
このときに紅白ののしでお祝いというわけにはいきません。

この場合は御仏前を少し多めに包まれては如何でしょうか。
(もしお供えとお祝いを分けたいという場合には、白無地の封筒や奉書紙で「建碑祝」とします。水引はかけません。)

御仏前の金額は一周忌の法事に呼ばれた場合は一人でご出席で1万円から2万円二人でご出席の場合2万円から3万円ですが、それに建碑のことも考えてそれぞれ1万円から3万円を上乗せされては如何でしょうか。

2011年02月15日 11:39大野屋テレホンセンター 小嶋



春のお彼岸に実家の父の十三年忌と建碑開眼供養をすると
兄からハガキがきました。
当日の服装と
包むお金の金額と
のし袋を教えて下さい。

2011年02月20日 05:23いもうと



いもうと様

十三回忌の法要に参列される際の服装ですが、施主様から当日は平服でご参加くださいとのご連絡があれば地味な色のスーツかワンピースを着用、特に何も指示がなければ喪服を着用します。
当日のお香典は、お一人で参列される場合は1万~2万円、お二人の場合は2万~3万円(施主様が用意される会食・引き出物分を加味して包む)を包み、『御仏前』の表書きの熨斗袋でお渡しするのが一般的です。
 また今回はお墓の建碑開眼供養もご一緒のようですので、お墓を建てられたお兄様へ御祝の気持ちを別途包まれてお渡しされたほうが宜しいのではないでしょうか。
その場合は、御仏前とは別に白い奉書封筒に『建碑御祝』『祝建碑』等の表書きで金子を包みます。

2011年02月23日 15:54大野屋テレホンセンター 小林



私の実家には先祖代々のお墓と、別のお寺に祖父母と父の眠るお墓があります。次男の兄が他界し、先祖代々の古いお墓を長男の兄から、甥っ子に墓守することになり建て替えする事(土葬の為)になりました。150万かかるそうです。実家を継ぐ兄から建墓料を甥っ子にいくら出すかと聞かれて、嫁いだ私も最近義母が他界しお墓を建てたばかりで、実家からは建墓料はもらっていませんし、どのくらい甥っ子に包めばいいのでしょうか。葬儀や四十九日は、私の出席で3万ずつ持って行きました。

2011年03月11日 13:31やんやん



やんやん様

お墓の建墓料を兄弟や親族が負担する決まりはございません。
それぞれの家族や親族の関係でそれぞれの想いでご判断されていると思いますが、5万円から10万円位をお考えになっては如何でしょう。

2011年03月14日 11:41大野屋テレホンセンター 小嶋



両親のお墓を、長男夫婦が修繕しました。塀の建て替えと、砂利がしいてあった部分をすべて大理石としました。5万円ほど、渡したいと思うのですが、どんな袋に入れると良いのでしょうか。また表書きについても、相応しい書き方を教えてください。

2011年03月19日 12:39サザエさん



サザエさん様

お兄様がお墓を修繕した御祝ですね。
表書きは「御祝」 「建碑祝」などが使われます。
このたびの修繕であればいずれを使われても宜しいかとおもいます。

2011年03月21日 09:14大野屋テレホンセンター 小嶋



亡き父の納骨と開眼法要を同日に行うことになりました。
主人と二人で出席することになりますが納骨の法要には不祝儀袋(白黒)に3万円(ご仏前とし)、開眼法要には白の封筒に2万円(建碑お供えとし)をお供えしようと思いますが、それぞれの表下記、お供えする額の表記、住所、名前等の書き方を教えていただけると幸いです。宜しくお願いします。 気持ちとして建碑お供えを御仏前とわけてお渡ししたいのですがこちらも不祝儀袋が適切ですか?

2011年03月25日 09:56奈良ドライブ



奈良ドライブ様

お父様のご納骨ということですので、表書きは「御仏前」としてひとつにお包みになるか、分けてお包みしたい場合には別途白無地の封筒に「建碑祝」とします。

お名前は表の下半分に書きます。
住所は裏の左に寄せて書き、金額も裏もしくは中袋に書きます。


2011年03月27日 15:58大野屋テレホンセンター 小嶋



お墓を、建て換えました。入魂式(建碑式)で住職がお経をあげてくれる事になっていますが、お経料はいくら位お渡しするのか?又、お渡しする際の袋はどういった袋なのか?そして表書きを何と書いたらいいのか教えて下さい。

2011年05月13日 20:11レジェンド



レジェンド様

入魂式のお寺様へのお経料についてのお問合せですが、お寺様への御礼は『御布施』の表書きで白い奉書封筒に金子をお包みいたします。

御布施の金額につきましては、地域によって、お寺様の格、ご住職様の位、施主様の信仰心や財力等によっていろいろ変ってまいります。
御布施の金額についてお寺様に直接伺われても決して失礼にはあたりません。お寺様に直接確認される、あるいは檀家総代の方にお尋ねになってみてください。
伺っても『お気持ちで結構です』と言われた場合は、あくまでも目安ですが3万円から5万円をお包みすることが多いようです。

2011年05月15日 17:53大野屋テレホンセンター 小林



祝い袋に建碑祝と記入するのかそれともほかになにか?

2011年06月05日 16:47セーヤン



セーヤン様

表書きの内容についてのご質問ですね。
生前にお墓を建てた場合や、
すでにあるお墓を修繕された場合は、お祝になりますので
「建碑祝」でよろしいでしょう。
「建碑御祝」とされるとより丁寧ですね。
その際には、紅白の祝儀袋にお包みします。

2011年06月22日 13:47大野屋テレホンセンター 沖



土葬のご先祖様のお墓を移動させたいと考えています。場所も現在の住まいと離れており、かつ山の中のため今後のことを考えると、近くに建て直したいと思っているのですが、どのような手段があるのでしょうか。

2011年09月24日 13:52きぃ



きぃ様

 自宅から遠い、山の中にあるご先祖様のお墓をご自宅近くに
移されたいとお考えなのですね。土葬のお墓であってもお墓の
引越し(改葬と申します)は可能です。改葬の流れを簡単にご
説明いたします。

1.新しい墓所を決定
 新設する墓地の管理者より「受入証明書」を発行してもらう

2.改葬の申請手続きを行う
 古い墓地のある市町村役場にある「改葬許可申請書」に必要
 事項を記入し旧墓地の管理者に署名捺印してもらう。
 「受入証明書」と「改葬許可申請書」を旧墓地の市町村役場
 に提出し、「改葬許可書」を発行してもらう

3.遺骨の取り出し
 墓地の管理者や石材店に依頼し、改葬のための供養や抜魂式
 をとり行い遺骨を取り出す
 ※土葬の場合は火葬場に連絡し、土葬骨を掘り出し「改葬許
 可書」と併せて火葬。火葬後に「死体埋火葬許可書」や「火
 葬証明書」が発行されます

4.新墓地に納骨
 新墓地の管理者に連絡を取り、遺骨、「改葬許可書」「永代
 使用許可書」を持参し事務手続き後に納骨

以上のような流れとなります。

尚、旧墓地に関しては一般的に更地に戻してお墓の管理者に返
還することとなります。
またきぃ様の古いお墓は寺墓地なのでしょうか?
もし寺墓地であれば、お寺様にご相談の上、改葬手続きを進め
られて下さい。

2011年09月24日 17:19大野屋テレホンセンター 小林



主人の両親がお墓の修繕します
周りのお墓に比べうちの墓は一段下がっているのがきになるみたいで今回お墓はそのままで基礎部分を高くし、外柵をするそうです
費用は100万円かかるそうです
この場合建碑祝として贈るものでしょうか?
またその場合相場金額はいくら位でしょうか?

2011年11月15日 14:26マロン



マロン様

 ご両親様がお墓の修理をする事で掛かる費用を、お気持ち出される場合でございますね。この場合は郵便番号の付いていない真っ白な封筒で「建碑祝」とお書きになるか「お供え」又は黒白の水引の袋で「御仏前」が宜しいと思います。

 金額の決まりはございません。
無理の無い範囲でお気持ちを包まれたら宜しいと思います。
目安としては3万円位~余裕のある方はより多くをお包みされると思います。

2011年11月18日 09:59大野屋テレホンセンター 鈴木



来月実家でお墓の移動の為家族全員呼ばれているのですが、お祝いなのか、お香典袋なのか、いくら位包んだほうがいいのか分かりません。
熨斗袋の表書きもわかりません。
お墓は、同じ墓地内ですが、広くなり墓石も全部新しくなります。その時にお坊さんに来てもらい、魂の入れ替えで古いお墓と新しいお墓を拝んでいただくそうです。

2011年11月28日 11:27ぶよん



ぶよん様

 お墓の改葬並びに墓石建立法要にご家族でご招待されたという事で、お包みする袋と表書きをどのようにされるかという事で御座いますね。

 表書き等に関しましては地域の習慣もあり一概には申し上げられないのですが、この度の法要が何方かのご納骨や回忌法要との併修という事でしたら、仏事に対しては黒白の不祝儀袋で『御仏前』とし、墓石建立には白の奉書封筒で『建碑お祝い』と二包みにされるのが一般的です。
(但し、名古屋以西では仏事より墓石建立を主とされることが多い為、『建碑お祝い』は紅白の熨斗袋を使います)
一方、今回は石碑建立と改葬法要だけという事でしたら、紅白の熨斗袋で『建碑お祝い』とされて宜しいでしょう。

 又お包みする金子の額は、法要時は参列される方お一人で1万円程度を目安とされることが多いようです。
一方の建碑お祝いは個々のご事情により本当に様々で、数万円~数十万円と大きく異なります。ご兄弟衆とのバランスもありますので、事前に打ち合わせられたほうがご安心ですね。

2011年12月09日 08:47大野屋テレホンセンター 安井



建碑祝いを頂いた返しの表書きはどのように書けば良いのですか?

2012年02月14日 22:12hiromi



hiromi様

寿陵でお墓をお建てになった時や、墓石の建替えで新たな納骨やお骨の移動が無い場合は紅白花結びののし紙で「内祝」で又、新しい仏様の為にお墓を建てた、どなたかの法要の時にお墓を建てた場合は「弔事」となりますので黒白結びきりの掛け紙で「志」にする場合が多いようです。

2012年02月15日 15:11メモリアルア-トの大野屋 鈴木



昨年の地震でお墓が痛み今回修繕と昨年亡くなった父の名入れをしました。
修理をした墓石屋さんやお坊さん、近親者で開眼?をすることになりました。
その後簡単な会食を予定してるそうです。
その場合ののし袋の書き方を教えてください。

2012年05月10日 11:34nonn



nonn様

開眼法要にご出席されるのでしょうか?

一般的には施主(法要の主催者)様が準備される引き出物や会食分を含めお金を包まれます。表書きは「御仏前」または「御供養」とします。

2012年05月15日 19:38大野屋テレホンセンターの横田



主人の実家の両親が、先祖のお墓を離島から本島に改葬する事になりました。
その費用は、全て両親が負担した様です。
長男重視の家系なので、三男の主人は特に何か手伝いを頼まれた訳ではないのですが、当日お祝いと言う事で参加する様に言われております。
主人の他の兄弟は、お祝い金を考えていない様ですが、私はお祝金を渡すつもりです。
それとも、他の兄弟に合わせて渡さない方がイイのでしょうか?
家族だからって渡さないないのは変ではないでしょうか?

2012年06月06日 12:55りり



りり様

お祝い金を包まれるかについてですが、お気持ちでなさることですので、特に決まりはございません。

改葬で多額の負担をされたご両親の為に、ご先祖様へのご供養として包まれるのは尊いことだと思います。しかし、ご家庭での従来の習慣があるかと思いますので、歩調を合わせられるのがよろしいかと存じます。ご主人からご兄弟の方に相談していただいて、兄弟間でお祝い金のバランスをとられてはいかがでしょうか?

2012年06月09日 16:36大野屋テレホンセンター 横田



主人の両親が古くなった仏壇の買い替えをし ついでにとお墓を先祖墓に新たに作り変えています。合わせて1000万の出費です(相続税対策でとも申しております) 私達長男夫婦は近くに住んでおりますが お寺さんとのことも両親まかせです 雨で工事が遅れましたが明後日には完成予定です 主人は長男で跡取りになります 世間知らずでこちらの質問コーナーに行きつき恥を忍んでお聞きします お祝いをするのでしょうか
かかった費用のいくらかを出すものでしょうか 金額や祝儀袋は・・・ 両親は何も言わず お正月にはみんなで何か食べに行きましょう・・とだけ連絡がきています ごめんなさい うまく伝えられないのですが 少しでもアドバイスいただけたら嬉しいです

2012年12月29日 23:28なあちゃん



なあちゃん様

お墓を建てることは、お家を建てることと同じように非常に
おめでたいことです。
お家を建てた場合、『新築祝』を贈るようにお墓を建てた場
合もお祝いをお贈りいたします。
紅白の水引がついた祝儀袋に『建碑御祝』『祝建碑』の表書
きでお祝いの気持ちをお包みします。
お渡しする時期ですが、お墓が完成した時、あるいは新しい
お墓の開眼供養の時がよろしいかと存じます。

将来的には、なあちゃん様たちのためにとご主人様のご両親
がしてくださったことですから、ご両親様への感謝の気持ち
もこめてお祝いを贈られることをお勧めいたします。

2013年01月05日 16:26メモリアルアートの大野屋 小林



主人の両親がお墓を建て直しました。
それで多分、開眼供養の日だと思いますが呼ばれてるのでお祝いを包んで行くつもりだったのですが、その前に魂を抜いてきてからお坊さんに家に来て仏壇で拝んでもらうから来てと主人が言われたそうです。
その時には何か持っていったほうがいいのでしょうか?

2013年08月09日 19:12めぃ



めぃ様

お墓の建て直しの前に閉眼法要(抜魂式)を執り行われるということでしょうか?
ご夫婦で閉眼法要に出席されるのでしたら「御仏前」と表書きした不祝儀袋に2万円ぐらいを目安に包まれてはいかがでしょうか。

開眼法要の際には納骨法要も執り行われるかと思いますので、「御仏前」と、お墓を建てられたお祝いとしてお気持ちを包まれるのでしたら、「建碑御祝」を包まれるとよろしいかと存じます。金額につきましては特に決まりはございません。

2013年08月22日 17:30大野屋テレホンセンター 横田



実家の墓地の土台修繕を行いました。兄が費用負担しましたが、いくらか負担したいと思っています。どのような熨斗袋を使えばよいか、表書きも教えてください。

2013年09月23日 14:41まるこ



まるこ様

 お墓の修繕と言うことでございますが、墓石を取り外す程の大掛かりなものでしたら
〔建碑お祝い〕がよろしいかと存じますが、左程の工事ではなく補修程度でしたら〔志〕でもよろしいかと存じます。

2013年10月17日 19:03大野屋テレホンセンター 安井



お聞きします。建碑式祝の時の祝袋は、蝶結びを使うのでしょうか?それとも結びきりの方でしょうか?教えて下さい。

2013年11月27日 01:43石



石様

蝶結びを使うのが一般的です。
結婚式、快気祝いなど、繰り返さない方が良いことには、結びきりを使いますが、
墓石は一度きりの建立がほとんどですので、蝶結びに致します。

2013年11月28日 08:57大野屋テレホンセンター 沖



義父(妻三女の父)が生前お墓を建立していましたが、魂入れを行わずにおりましたが、昨年なくなりました。義兄(長女の夫)がこの度魂入れを行うことになりましたが、このような時はお祝い事になるのでしょうか。それとも仏事ですか。
また、どれぐらいの金額を包むのでしょうか。

2014年01月07日 18:09けんけん


けんけん様

生前にお墓を建立された場合は、お祝い事とすることが多いですが、
今回は実際に建ててから時間が経っていること、お義父様が亡くなられて
いることから、仏事(弔事)と考えられた方がよろしいかと思います。

ご法要に立ち会われる場合、一般的にはお一人あたり1万円~2万円程度を
お包みになることが多いようです。ただ、地域の慣習により異なりますので、
できれば奥様のご兄弟に相談し、金額を合わせられた方がご安心かと存じます。

2014年01月13日 19:14大野屋テレホンセンター 沖



夫(三男)の両親のお墓が遠くにあるので本家(長男)の家の近くに移動が行われるのですが、その時のかかった費用等は相場でだいたいどれぐらい兄弟が負担するのでしょうか?

お墓は新たに購入する予定です。

それとその時のお金をいれる袋はどの様な袋がいいのでしょうか?


2014年04月17日 16:38kehome



kehome様

ご兄弟間でのお墓の移設費用負担とのことですが、ご家族の状況やこれまで
の経緯により異なるため、一概には申し上げることは難しい問題です。

御祝としてお渡しになるお気持ちでしたら5~10万円程度かと思いますが、
本格的に費用を負担するとなると移設費用の1/3とまではいかなくとも、かな
り多額になることも考えられます。

次男の方ともご相談されて、金額は合わせられたほうがよろしいのではない
でしょうか。

表書きは「建碑御祝」とし紅白の水引をかけてお包みします。

2014年04月23日 18:14メモリアルアートの大野屋 川瀬



お墓の修繕をいたします。墓石は現在のものをで使用しますが、納骨スペースにコンクリートをして石をならべる予定です。修繕の前と後にお坊さんにお参りをしていただくのですが、こういう場合のし袋は何色のものを使用するのでしょうか。表書きはお布施でよろしいのでしょうか。地域は、北陸地方です。

2014年04月28日 15:21ミュウミュウ



ミュウミュウ様

お寺様に差し上げるお布施は、特に水引をつけずにお渡しして構いませんので、
無地の白い封筒にされるとよろしいかと存じます。
表書きは「お布施」で問題ありません。

2014年04月29日 18:34大野屋テレホンセンター 沖



本家長男の子がお墓を建替えしました。墓参と建碑祝いに招かれています。
父の兄弟は、全員亡くなり、分家の父だけが生存しています。
建碑祝いと餐席(会食)を含め分家の父はいくらぐらい包めばいいでしょうか?相場をお尋ねします。父母ともに年金生活者です。

また、服装について、お祝いの席ですが、礼服が作法でしょうか?

2015年05月10日 10:57水戸梅孫


水戸梅孫様

建碑祝いの金額については、ご親族や地域の慣習にもよってかなり違いがあるので一概には言えませんが、お父様がお一人で参列されるのであれば、建碑祝1万円~、開眼供養等の法要に対するお香典として1万円~2万円をお包みになられれば宜しいのではないでしょうか。
 
また服装ですが礼服あるいは地味なスーツ等で宜しいかと存じます。

2015年05月10日 10:59大野屋テレホンセンター 小林


メモリアルアートの大野屋WebShop 本店

メモリアルアートの大野屋 Facebookページ

お墓の継承一覧

分骨について
2013年06月26日
お墓に入れないご遺骨
2013年04月08日
離婚している場合
2009年05月21日
傾いたお墓の修理費用
2007年06月14日

コメント入力フォーム(お気軽にご相談下さい。)

メルマガ登録

メモリアルアートの大野屋WebShop 本店

メモリアルパーク川口山王

酒々井霊園

町田いずみ浄苑フォレストパーク

明治の森霊園

雲龍院「龍華堂」

京都桃山霊苑

各種カタログ・詳細資料を無料でお送りします。

[PR]外部サイト

  • あんしん相続・なっとく葬儀ドットコム
  • 親戚まっぷシリーズ つくれる家系図