仏事のQ&A

喪中のお正月

1)同居ではありませんが親が亡くなった時には喪中の私の家に嫁いだ娘や孫達が来てもいいものでしょうか?
2)料理は魚、肉は生でなければ食べてもいいものでしょうか?
3)又、娘の嫁ぎ先の義父が亡くなりこの家も喪中です。娘がお正月に実家に帰ってもいいものでしょうか

2014年09月21日

1)喪中の期間中ですので、本来はお正月のお祝いもしないのですが、ご親戚
の内輪での集まりということでしたら、差し支えないかと思います


2)おせちなどお正月のお祝いのお膳は控えますが、肉・魚などは通常通り 
召し上がって構いません。 


3)お嬢様夫婦も喪中ですので、1)と同様に、大騒ぎしたりせず、内輪で 
のお集まりでしたらよろしいかと思います。 

喪中はがきを受け取ったら

喪中はがきを出すべき?

コメント



11月23日に母が亡くなりました。家族葬としてご近所にも内緒にしました。お正月のお飾りをやめることによって、ご近所に知られるのが嫌なのですが、玄関の飾りだけでもいつもの年と同じようにしたいのですが。

2015年10月14日 14:48ヒデ


ヒデ様

 お母様のご逝去心よりお悔やみ申し上げます。
一般的にはお母様がお亡くなりになると13ヶ月間、服喪の期間があると言われ、その間はお正月のお飾りは控えると言われております、11/23にお亡くなりになられたので忌明けも済まない内ですから「お飾り」は控えたほうが宜しいと思いますがこれはあくまでも古来からの慣習であり、法律ではございません。
最終的にはヒデ様のご判断によりお決めいただく事です。

 お正月のお飾りはどちらのお宅でも必ず飾るということでもなく、それぞれのお考えや、宗教上の理由等でも飾りをしない家もございます。

2015年10月14日 14:50大野屋テレホンセンター 鈴木


4月に父親が亡くなったのですが、その年に亡くなった家族とかがいると、お正月は他人の家には行ってはダメと教えられて育ちました。
なので、お正月は家でゆっくりのんびりする予定です。
そこで、お聞きしたいのですが、大晦日なら他人の家に行っても大丈夫なんですか?

2015年10月14日 15:00美優



美優 様

お父上様ご逝去との事、謹んでお悔やみ申し上げますとともに、心よりご冥福をお祈り申し上げます。

家族に限らず、近親者が亡くなった際にはそれぞれのご関係に準じ〔喪中〕として一定の期間、故人の死を悼み身を慎みます。
具体的には晴れがましい席への出席や派手な行動を慎み、お正月のお祝いや年始まわり、神社への参拝等も遠慮するのが一般的です。


又ご質問いただいた〔大晦日に他家を訪問〕することに関しましては、ご訪問の目的やご関係にもよりますので、状況によりご判断されると宜しいでしょう。

2015年10月14日 15:01大野屋テレホンセンター 安井


今月初めに、嫁さんの親がなくなりました。
喪中となりますが、年賀状、しめ縄飾りなどは控える事はわかりますが、
お正月に他に控える事ありましたら教えて下さい。
仕事は自営業で、商売をしています。

2015年10月23日 14:54kkk


kkk 様

 親御様ご逝去とのこと、謹んでお悔やみ申し上げますとともに、心よりご冥福をお祈り申し上げます。

 〔太政官布告〕によりますと、奥様のご両親が亡くなられた場合には、ご主人様は服喪範囲ではありませんので、喪中として控えなくてはいけない事は何もございません。
しかし、最近ではご夫婦ともに年賀状や正月の神社詣などは遠慮される方が多いようです。
また奥様のお気持ちやご実家筋へのお心遣いということでは、プライベートなお酒のお付き合いやご親族間のお集まり等は控えめにされたほうが宜しいかと存じます。
 
とは申しましても、kkk様の場合にはお商売をされて居られますので、お取引先やお客様に対するお年始のご挨拶やお付き合い等は通常通りにされて差し支えございません。

2015年10月23日 14:55大野屋テレホンセンター 安井


12月31日の朝、祖父が亡くなりました。
すでに予約してあったおせちが届いています。
急に喪中になり、届いてしまったおせち
どうすべきか悩んでいます。
高いおせちを捨てるのもバチあたりな気もしますし、
お祝いの意味を含むものだけをとり
食べようかとも思うのですが、それでもよいのでしょうか?
(御節は用意しないのが普通でしょうがこういった場合は
どうしたらよいのでしょうか・・・)

2015年11月09日 17:04Rina


Rina様

お祖父様のご逝去、お悔やみ申しあげます。

喪中には、身を慎み、静かに故人の冥福を祈ることが基本です。
そこから、旅行やお祝い、華やかな服装などを控えるというしきたりが生まれています。お祝いはいけない訳ですから、「おめでたい」ものや言葉は避けるようにするというのが本来の姿です。従って、おせちはいただきません。

とは言うものの、現代の生活や、仕事のうえでは避けて通れないことがたくさんあります。また、Rina様のおっしゃるとおり、せっかくの食べ物は無駄にせず、大切にしたいものです。

そこで、おめでたく飾られた重箱から、それぞれの料理を取り出して、通常の料理として召し上がってはいかがでしょうか。普段使いの食器に盛り直すだけでも、お祝いの雰囲気は抑えられるはずです。もし手間をかけられるのであれば、素材を使って料理をし直してみては。

繰り返しますが、喪中は身を慎む期間です。厳密には食事も制限されるものなので、これは一種の方便であることをご理解ください。そしてお祖父様のご冥福と感謝を心に置き、工夫をしていただきましょう。

2015年11月09日 17:06大野屋テレホンセンター 尾崎


メモリアルアートの大野屋WebShop 本店

メモリアルアートの大野屋 Facebookページ

喪中(年賀欠礼)の質問一覧

喪中 夫と妻の考え方
2014年11月05日
喪中のお正月
2014年09月21日
喪中のときのお年玉
2014年01月14日
喪中の祭事参加
2013年12月16日

コメント入力フォーム(お気軽にご相談下さい。)

メルマガ登録

メモリアルアートの大野屋WebShop 本店

メモリアルパーク川口山王

酒々井霊園

町田いずみ浄苑フォレストパーク

明治の森霊園

雲龍院「龍華堂」

京都桃山霊苑

各種カタログ・詳細資料を無料でお送りします。

[PR]外部サイト

  • あんしん相続・なっとく葬儀ドットコム
  • 親戚まっぷシリーズ つくれる家系図