仏事のQ&A

離婚した父のお骨をどこに納めたらいいのでしょうか?



母と離婚して一人暮らしだった父が死亡し、遺骨にして、父の実家のお墓に入れてあげようと父の兄弟に相談しましたが、納骨を拒否されてしまいました。

現在は遺骨を家に持ち帰りましたが、拒否されることは想定していなかったのと、身内の死が始めてで今後の納骨に関してどうするべきなのか、どうしたほうがよいのか分からずに路頭に迷っています。
母とは絶縁状態であったため、母のほうのお墓に一緒にというのも難しい状況です。

諸々の段取りの中で貯金も使い果たし、資金的にもかなり制限があるのですが、その中でも良い方法がありましたらアドバイスいただければ幸いです。

お父様のご逝去心よりお悔やみ申し上げます。

ご遺骨についてご心配ですね、将来的にわたってもお父上のご遺骨をお守りになるようであれば、将来お墓を求めるまでの間、一時的にご葬儀でお世話になったお寺様に預かって頂くか、又は公営霊園の納骨堂等に一時預けをしてその間に今後のことを親族でお話し合いになったり、費用の段取り等をする時間を作る事も考えられます。

または永代供養墓をお探しになってご遺骨を納める方法もございます。 永代供養墓は地域や形態によって費用は10万円位から100万円位迄さまざまです。
ご希望の地域等がございましたら、お電話でもご相談を承ります。

永代供養墓についてくわしくはこちらをご覧下さい。

bnr_shinmotu.jpg