仏事のQ&A

遺体の鼻や耳に栓をするのは何故?



ご遺体を安置するときに耳と鼻に栓をしますね。出血を押さえるために行うと聞いていますが、詳しい理由を知りたいのです。中には耳栓、鼻栓をしないケースもあるとか…宗教的理由も絡んでいるのでしょうか?

ご質問の行為は湯灌(ゆかん)の際にご遺体に行なう処置の一つです。湯灌はご遺体を洗い清める為に行い、以前はぬるま湯で行ないましたが、現在ではアルコールで拭くのが一般的です。

ご遺体に脱脂綿を詰めるのは、ご遺体から分泌物が出ないようにするために、行ないます。従いまして耳や鼻のほか口(咽喉の奥)や肛門に詰めます。(病気などで)お顔がやつれてしまっている場合、頬に含ませることもありますが、これは死に化粧の際に行なうもので、意味合いが異なります。

なお、病院では宗教を問わずこの処置を行なっておりますので、宗教による違いはございません。

bnr_shinmotu.jpg