仏事のQ&A

新盆にいただいた御仏前の御礼文



今年、父の初盆を迎えました。

田舎の親戚等から、ご仏前を頂きお礼文を送りたいのですが、書き方がわかりません。もしくは、どの様なお礼(品物等)がよいか、アドバイスを宜しくお願いいたします。

『拝啓・謹啓    時候の挨拶と通常のあいさつ文』

この度の故(俗名)の新盆に際しましては、過分なる御厚志を賜り誠に有難うございました。謹んで仏前に供えさせていただきました。

故人もさぞかし感謝していることと思います。私からも心から御礼申し上げます。
本来なら参上の上御礼申し上げるべきところ、書面を持っての御挨拶をお許し下さいませ。

今後とも何卒宜しくお願い申し上げます。

季節の変わり目ゆえ何卒御自愛下さい。

右取り敢えず御礼まで。

敬具

御返しの品物を贈る場合は、日常生活での消耗品が一般的のようです。(例えば:タオル、シーツ、砂糖、海苔やお茶等)

お盆の常識はこちら

 

*季節のマナーやしきたり情報がタイムリーに届く「無料メールマガジン登録」はこちら!

bnr_shinmotu.jpg