仏事のQ&A

お香典の袋は印刷の水引、本物の水引、どちらを使う?



お香典の袋は、水引が印刷のものと本物の紐がついているものがありますが、どちらを使えばいいのでしょうか?
お包みする金額によって、不祝儀袋の大きさや水引を変えるのが一般的です。
水引が印刷の袋は、3000円~5000円程度をお包みする場合に使用します。
5000円~1万円以上の場合、印刷ではなく紐の水引がかかったタイプをお使いになるのがよいでしょう。
包む金額が大きくなると、不祝儀袋の大きさも大きなものを使うことが多いようです。

bnr_shinmotu.jpg