仏事のQ&A

法要時の宿泊代・交通費



家内が亡くなり、あと3ヶ月で1年になります。
大野屋さんのお蔭で立派なお墓も出来、少し早めに繰り上げ一周忌と納骨と開眼の儀を11月に決め関係者の出欠確認に終われて居ります。
 
 さて、質問なんですが、5名ほどが遠方から来て頂く事になりますが、その際、交通費を出すべきものなのか?、その額は実際の交通費相当分を出すものなのか?、
それとホテルも予約し費用も出す予定で居ますが、一般的にはどの様にしているのか?等々、意見をお聞かせ願います。

ご法要時の宿泊代・交通費等の費用負担に関しましては、特にきまりはなく従来からのご親族間の慣習に拠っている事が多いように思われます。

最近では飛行機や新幹線等を利用される為に、遠方でも日帰りをされることが多くなって参りましたが、ご高齢の方などの場合にはやはり前日か(ご法要の終了時間によりましては)当日宿泊して頂くようになります。

双方のご負担を考えて、ご自宅ではなく近くのホテルをご利用になる事も一般的になって参りましたが、その際のホテル代はやはり施主様が負担されるほうが宜しいかと存じます。

ただ交通費に関しましては、個々の状況にもよりますが、親族間では「お互い様」という事で参列者が負担されることも多いようです。

bnr_shinmotu.jpg